京都市伏見区 2022年1月 特別拝観・行事と、拝観の変更情報

京都・仏閣,京都・神社

京都市伏見区の社寺の、2022年1月の特別拝観・行事と、拝観の変更の情報を掲載します。

各社寺の公式サイトと「【京都市公式】京都観光Navi」からの情報です。

1月の行事のうち、以下はそれぞれ別の記事にまとめてありますので、よろしければご覧ください。

各社寺の公式サイトなどで拝観状況を確認のうえ、感染予防対策を講じてお参りしてください。
(当記事では各社寺名にリンクを貼っています)

1月の行事

城南宮 釿始(ちょうなはじめ)式

とき: 1月5日(水) 12時~

建築工事の安全と会社の繁栄を祈願します。

城南宮 湯立神楽

とき: 1月20日(木) 15時~

巫女が大釜の湯を笹の葉で勢いよく散らして邪鬼を祓い、無病息災と所願成就を祈願します。

終了後、福笹が特別授与されます。1000円

京都の南、方除けの大社 城南宮 のサイトへはこちらからどうぞ
交通

最寄り駅: 近鉄 京都線 ・ 地下鉄 烏丸線 竹田駅

藤森神社 御木始・御弓始

とき: 1月16日(日)

早朝~ 御木始: 大工が本殿前で神事を行ない、今年の工事の安全を祈願します。

15時30分~ 御弓始: 的に「鬼」という字を3つ書いて神職と氏子代表が矢で射貫き、悪鬼を祓って一年の平穏を祈願します。

「勝ち運・学問と馬の神社」藤森神社 のサイトへはこちらからどうぞ
交通

最寄り駅: 京阪 京阪本線 墨染駅 ・ 藤森駅 / JR 奈良線 JR藤森駅

伏見稲荷大社 奉射祭

とき: 1月12日(水) 14時~

年の初めに、邪気や陰気を祓い、陽気を迎え入れる神事です。

天地四方を神矢で射たのち、真矢で大的を射ます。この当たり方で今年の五穀の豊凶を占います。

伏見稲荷大社 のサイトへはこちらからどうぞ
交通

最寄り駅: JR 奈良線 稲荷駅 / 京阪 京阪本線 伏見稲荷駅

第56回 京の冬の旅

京都市観光協会主催の「京都デスティネーションキャンペーン 第56回 京の冬の旅」、伏見区から1ヶ寺が公開されます。

醍醐寺 三宝院

とき: 1月8日(土)~3月18日(金)
※1月14日(金)、2月28日(月)~3月3日(木)は休止
1月・2月 9時~16時30分(16時受付終了) 3月 9時~17時(16時30分受付終了)

京の冬の旅27年ぶりの公開です。

醍醐寺は理源大師聖宝が貞観16年(874年)に、醍醐山の山頂に准胝・如意輪両観音菩薩を安置して営んだ草庵が始まりです。ここが上醍醐です。
919年にふもとの下醍醐の開発が始まり、釈迦堂が建立されました。
応仁の乱で焼失、衰退しましたが、第80代座主の義演が豊臣秀吉・秀頼父子の援助で復興させました。

豊臣秀吉は醍醐の花見を催すにさいして、当地にあった金剛輪院を改修して三宝院としました。
また、三宝院庭園(国特別名勝・国特別史跡)は秀吉自らが設計・施行しました。池泉回遊式庭園で、聚楽第から移した名石の藤戸石ほか豪壮な石組と刈り込みがあり、伏見城から移した茶室「枕流亭」があります。

初公開される弥勒堂(護摩堂)は三宝院の本堂です。快慶作の弥勒菩薩坐像(重文)が安置されています。
ほか、奥宸殿(重文)にて秀吉から贈られた「金の天目茶碗と天目台」などの寺宝が公開されます。
奥宸殿には修学院離宮の霞棚、桂離宮の桂棚と並び「天下の三大名棚」である醍醐棚があります。

予約は「醍醐寺 三宝院〈56回京の冬の旅〉#02c | 2021年度 第56回「京の冬の旅」文化財特別公開 拝観予約受付(京都市観光協会 DMO KYOTO)」へ。

事前予約優先で、希望日時の直前まで申し込みや変更が可能です。

醍醐寺 五重塔

開催日: 1月29日(土)、30日(日)、2月27日(日)、28日(月)、3月12日(土)、13日(日)
時間: 10時~15時の間で30分おきに案内

五重塔(国宝)は平安時代の天暦6年(952年)の竣工で、焼失を免れた唯一の創建当時の建物です。
京都市内現存最古の建物でもあります。

初層には両界曼荼羅図と真言八祖師像が描かれています。

お坊さんの案内で五重塔を拝観し、鎮守社・清瀧宮拝殿にて写経をします。
所要時間約30分~40分 1500円(別途「三宝院庭園・伽藍エリア 2ヶ所」拝観料1000円が必要)

予約は「僧侶が案内する特別拝観醍醐寺五重塔 56回京の冬の旅#02e | 2021年度 第56回「京の冬の旅」文化財特別公開 拝観予約受付(京都市観光協会 DMO KYOTO)」へ。

事前予約優先で、希望日時の直前まで申し込みや変更が可能です。

世界文化遺産 京都 醍醐寺 のサイトへはこちらからどうぞ
交通

最寄り駅: 地下鉄 東西線 醍醐駅

拝観の休止・制限をしている神社仏閣

乃木神社
授与所と宝物館・記念館の閉館日: 1月19日・27日
通常ご朱印の授与は書き置きのみ。
「こしゅいん」の授与は1月中は休止
城南宮
神苑の呈茶席を休止
御香宮神社
ご香水の取水が制限される可能性があります。
藤森神社
お守り授与所の受付時間の変更: 9時~16時
伏見稲荷大社
11月1日(月)から
ご祈祷の受付時間の変更: 8時30分~16時30分
神楽の受付時間の変更: 8時30分~16時30分
お札・おみくじ・ご朱印の各授与所の受付時間の変更: 8時~17時30分
醍醐寺
僧侶同行の拝観案内は、納経所横の境内図の前にてマイクでの説明に変更。

祭事や法要の変更・中止

例大祭や法要などの内容の変更・中止の情報です。

御香宮神社 七種神事
1月7日(金)
七草粥のふるまいは中止になりました。
城南宮 七草粥の日
2月11日(金・祝)
七草粥の接待は中止になりました。

京都・仏閣,京都・神社

Posted by 管理人めぶき