京都市右京区 2022年1月 特別拝観・行事と、拝観の変更情報

京都・仏閣,京都・特別拝観,京都・神社,京都・行事と祭り

京都市右京区の社寺の、2022年1月の特別拝観・行事と、拝観の変更の情報を掲載します。

各社寺の公式サイトと「【京都市公式】京都観光Navi」からの情報です。

1月の行事のうち、以下はそれぞれ別の記事にまとめてありますので、よろしければご覧ください。

各社寺の公式サイトなどで拝観状況を確認のうえ、感染予防対策を講じてお参りしてください。
(当記事では各社寺名にリンクを貼っています)

1月の行事・特別拝観

仁和寺 「仁和寺と明治維新 戊辰戦争カラー絵巻と純仁法親王展」

とき: 1月4日(火)~2月13日(日) 9時~15時30分(受付終了)

好評につき、新春も開催されます。

仁和寺に伝わる「戊辰戦争絵巻」上下巻が超高精細スキャニング技術で撮影のうえデジタル彩色され、今年8月に完成しました。
令和版「戊辰戦争絵巻デジタル彩色版」上下巻が特別公開されます。

江戸時代末期、仁和寺第三十世純仁法親王は遷俗して仁和寺宮嘉彰親王となり、征夷大将軍に任命されて錦の御旗を拝受しました。
親王ゆかりの文書も、同時に公開されます。

仁和寺 霊宝館冬季名品展「黒書院と堂本印象」

とき: 1月21日(金)~2月27日(日) 9時~16時(受付終了)

「仁和寺御所庭園 国名勝指定記念」第2弾です。

仁和寺創建時に金堂のご本尊だった阿弥陀如来坐像(国宝)、鎌倉時代の悉達太子座像(重文)などが公開されます。

世界遺産 真言宗御室派総本山 仁和寺 のサイトへはこちらからどうぞ
交通

最寄り駅: 嵐電 北野線 御室仁和寺駅

事前予約で楽しむ 京都旅(京都市観光協会 DMO KYOTO)
特別拝観と坐禅体験 京都最大の禅寺妙心寺「静謐の禅」

とき: 1月22日(土)~2月27日(日)
時間: 毎日14時~15時30分頃 (所要時間約1時間30分)

お坊さんの案内で、通常非公開の妙心寺の寺宝の狩野山楽筆「龍虎図屏風」(重文・複製)や「明智風呂」(重文)などの文化財を拝観し、坐禅体験をします。

事前予約制、希望日前日の16時までに予約して下さい。3000円

交通

最寄り駅: JR 嵯峨野線 花園駅 / 嵐電 北野線 妙心寺駅

妙心寺塔頭 大雄院・長慶院・福寿院・養徳院 「諸縁吉利の禅御朱印」授与

とき: 1月8日(土)~25日(火)

全世界の泰平を祈念し、妙心寺塔頭の4ヶ寺で「四海天下」のご朱印が授与されます。
1月8日(土)~11日(火) 養徳院
12日(水)~15日(土) 福寿院
16日(日)~20日(木) 長慶院
21日(金)~25日(火) 大雄院

期間中、養徳院では禅語「生死不二」のご朱印の授与もあります。

アニメ『五等分の花嫁∬』のコラボ企画として、4ヶ寺でキャラクターの描かれたお守り・ご朱印帳・おみくじが販売されます。

くわしくは五等分のお祈り 御守り&御朱印帳 公式サイトへ
交通

最寄り駅: JR 嵯峨野線 花園駅 / 嵐電 北野線 妙心寺駅

車折神社 「一陽来復」授与

とき: 2月4日(金)(立春)まで

起死回生の大開運・大金運の「一陽来復」お守り(1000円)は、一粒万倍のご利益があります。

お札は自宅や部屋の入口の目線より高い位置にテープなどで貼り、種銭入りお守りは財布か金庫に入れてください。

「京都嵐山の開運神社」車折神社 のサイトへはこちらからどうぞ
交通

最寄り駅: 嵐電 嵐山本線 車折神社駅

梅宮大社 古神札焼納祭

とき: 1月15日(土) 12時~

正月飾りや古いお札などを祓い清めて焼納します。

「授子安産・醸造守護の神」梅宮大社 のサイトへはこちらからどうぞ
交通

最寄り駅: 阪急 嵐山線 松尾大社駅

天龍寺 法堂「雲龍図」特別公開 加山又造画伯筆

とき: 1月29日(土)~7月18日(月・祝) 9時~16時30分

現在の法堂の雲龍図は、平成9年(1997)に加山又造氏によって描かれた、八方睨みの龍です。

交通

最寄り駅: 嵐電 嵐山本線 嵐山駅

事前予約で楽しむ 京都旅(京都市観光協会 DMO KYOTO)
国宝 鳥獣人物戯画のお寺 世界遺産 高山寺「遺香庵」特別拝観

とき: 3月31日(木)までの設定日

時間: 10時~11時30分、13時~14時30分の2回 (所要時間約90分)

高山寺執事のガイドで石水院(国宝)・日本最古の茶畑・「遺香庵」を巡り、国宝鳥獣人物戯画(複製)・国宝明恵上人樹上坐禅像などを拝観し、書院にてお抹茶で一服します。

特別御朱印、鳥獣戯画グッズ付きです。4000円

事前予約制、希望日前日の17時までに予約して下さい。

申し込みは「事前予約で楽しむ 京都旅(京都市観光協会 DMO KYOTO)」 から

世界遺産 栂尾山高山寺 のサイトへはこちらからどうぞ
交通

  • 京都駅発・周山行き JRバス高雄・京北線 「栂ノ尾」下車
  • 四条烏丸発・栂ノ尾行き 市バス8号系統 終点下車

第56回 京の冬の旅

京都市観光協会主催の「京都デスティネーションキャンペーン 第56回 京の冬の旅」、右京区から1ヶ寺が公開されます。

仁和寺 御殿・庭園

とき: 1月8日(土)~3月18日(金)
1月・2月: 9時~16時30分(16時受付終了)
3月: 9時~17時(16時30分受付終了)

京の冬の旅18年ぶりの公開です。

仁和寺は仁和2年(886年)に光格天皇の勅願で建設に着手されましたが、翌年に崩御したため宇多天皇が遺志を継いで仁和4年(888年)に落慶法要が行なわれました。
宇多天皇は仁和寺で出家して初代住持となり、代々親王が住持を務める門跡寺院として栄えました。

武家政権の確立などで衰退しましたが、江戸初期に21世覚深法親王が徳川3代将軍家光の援助を受けて、御所の紫宸殿や清涼殿を移築して再建しました。

現在「御殿」と呼ばれる建物のうち、本坊表門(重文)は旧御室御所の台所門、宸殿の小書院の襖絵は原在中や谷文晁の筆によります。黒書院は旧安井門跡の寝殿を移築したもので、襖絵は堂本印象筆です。

2021年3月に国の名勝に指定された「仁和寺御所庭園」は、元禄3~4年(1690~1691年)に作庭されたと伝わります。
大正時代に7代目小川治兵衛が整備・作庭した庭園に、今回は特別に建物から降りて鑑賞することができます。

予約は「仁和寺 御殿・庭園〈56回京の冬の旅〉#01Z | 2021年度 第56回「京の冬の旅」文化財特別公開 拝観予約受付(京都市観光協会 DMO KYOTO)」へ。

事前予約優先で、希望日時の直前まで申し込みや変更が可能です。

世界遺産 真言宗御室派総本山 仁和寺 のサイトへはこちらからどうぞ
交通

最寄り駅: 嵐電 北野線 御室仁和寺駅

拝観の休止・制限をしている神社仏閣

龍安寺
ご朱印は書き置きのみ
石庭の油土塀屋根の杮葺替工事のため、拝観休止: 3月18日(金)まで
法金剛院
毎月15日のみ予約なしで拝観が可能
妙心寺塔頭 長興院
予約拝観を休止
西寿寺
恒例の年中行事は当面の間休止です。
広隆寺
拝観終了時間の変更: 16時30分
直指庵
拝観休止
野宮神社
ご祈祷が完全予約制になりました。前日の17時までにメールなどで申し込んで下さい。
愛宕神社
薪ストーブ休憩所内での食事を禁止。

祭事や法要の変更・中止

例大祭や法要などの内容の変更・中止の情報です。

大覚寺 節分会(星まつり)
2月3日(木)
法会後の豆まきは中止になりました。
天龍寺 節分会
2月3日(木)
豆まき、甘酒・樽酒の接待、飲食の露店、大福引き、節分大茶会が中止
妙心寺塔頭 退蔵院 春のお食事付き特別拝観
3月~4月
休止になりました。