京都市中京区 2024年2月・3月 行事・特別拝観の情報

京都・その他,京都・仏閣,京都・特別拝観,京都・神社

京都市中京区の神社・寺院・教会の、2024年2月20日から3月の行事と特別拝観の情報を掲載します。

各施設の公式サイトと「【京都市公式】京都観光Navi」からの情報です。

3月の行事のうち、以下は別の記事にまとめてありますので、よろしければご覧ください。

各施設の公式サイトなどで拝観状況を確認のうえ、個人の判断で感染予防対策を講じてお参りしてください。

2月20日以降の特別公開

京都ハリストス正教会 聖堂拝観

とき:
2月2日(金) 10時30分~
 (10時30分の15分前から説明開始時間までに、直接聖堂にお入りください。)
2月23日(金・祝) 15時30分頃~
 (特別講習会終了後、15時20分をめやすに、直接聖堂にお入りください。)

予約は不要です。
文化財保護基金として、500円以上の献金が必要です。

京都ハリストス正教会の生神女福音(しょうしんじょふくいん)大聖堂(重文)は、京都府庁旧本館・武徳殿(京都市武道センター内)などを手がけた松室重光氏の設計により、1903年に落成しました。

歴史的価値が高いとして、2022年2月に国の重要文化財(建造物)に指定されています。

ビザンチン・ロシア様式の日本ハリストス正教会の中では最古の大型木造聖堂です。

変更などが生じたら京都正教会の公式X(旧Twitter) で発信されます。
京都ハリストス正教会 のサイトへはこちらからどうぞ
交通

最寄り駅: 地下鉄 烏丸線 烏丸御池駅 / 地下鉄 東西線 烏丸御池駅

3月の行事・特別拝観

下御霊神社 梅和祭

とき: 3月10日(日) 10時~

境内の八重咲きの紅梅を、神さまと一緒に愛でるお祭りです。
献香・献茶、お抹茶の接待(有料)があります。

交通

最寄り駅: 京阪 鴨東線 神宮丸太町駅

誠心院 和泉式部忌

 11時~ 謡曲「東北」「誓願寺」奉納
 14時~ 開山和泉式部忌・春のお彼岸法要

上東門院彰子が建立した東北院誠心院の初代住職であった和泉式部を、命日に偲ぶ法要です。
和泉式部ゆかりの寺宝が公開されます。

京都新京極通の寺院 和泉式部 誠心院 のサイトへはこちらからどうぞ
交通

最寄り駅: 阪急 京都線 京都河原町駅 / 地下鉄 東西線 京都市役所前駅

六角堂 頂法寺 花供養会

とき: 3月16日(土) 11時~

いのちをいただいている草木を供養する法要と献華が行なわれます。

六角堂での花行列は実施されません。

3月15日~18日は、住職である華道家元池坊の「春のいけばな展-池坊中央研修学院祭-」が開催されます。

交通

最寄り駅: 地下鉄 烏丸線 烏丸御池駅 / 地下鉄 東西線 烏丸御池駅

神泉苑 弘法大師御請雨千二百年記念 特別御開扉

とき: 3月1日(金)~3日(日) 
 3月1日(金) 9時 増運弁財天・毘沙門天ご開扉
 3月2日(土) 10時 聖観音供法要 14時 舞楽奉納
 3月3日(日) 10時 善女龍王慶讃法要

824(天長元)年、弘法大師は淳和天皇の命により神泉苑にて雨乞いの祈祷を行ない、善女龍王を請来しました。
弘法大師の祈りにこたえて龍神さまが雨を降らせて人々を助けたという故事から、2024(令和6)年で1200年を迎えます。

池畔に祀られている諸芸上達・福徳円満の増運弁財天さまと、戦勝・財福をもたらす秘仏の毘沙門天さまが特別ご開扉されます。

特別ご朱印「善女龍王」「弘法大師」「毘沙門天」「辨財天」、京友禅作家の足立 茂氏から奉納された辰歳の絵馬をもとにしたご朱印が授与されています。

神泉苑 のサイトへはこちらからどうぞ
交通

最寄り駅: 地下鉄 東西線 二条城前駅