京都市下京区 2020年夏 拝観の再開・休止と行事の変更情報

京都・仏閣, 京都・神社

京都市下京区の社寺の、5月から8月の拝観休止・変更情報を掲載します。

各社寺の公式サイトと「京都観光Navi」からの情報です。

2020年5月21日に新型コロナウイルスの感染拡大を受けた「緊急事態宣言」が解除されました。

京都の社寺では2020年4月16日の「緊急事態宣言」以降、拝観の休止、業務の縮小、祭事や法要の変更など、さまざまな対応を取られてきました。
宣言の解除を受けて、拝観の再開などをされる社寺があります。

各社寺の公式サイトなどで拝観状況を確認のうえ、感染拡大防止を留意してお参りしてください。

京都市観光協会では「Stay Home, Feel Kyotoキャンペーン」と題して、外出自粛中の心の癒やしになるようなコンテンツ(坐禅の手ほどき、ビデオ通話用背景画像など)を発信しています。
詳しくはこちらをどうぞ。

拝観の休止・制限をしている神社仏閣

文子天満宮
ご朱印は書き置きのみ
真宗本廟(東本願寺)
御影堂門・阿弥陀堂門の開扉時間の変更: 6時30分~17時
渉成園(枳殻邸)を閉園
5月6日(水・休) 5月31日(日)まで
御影堂門・阿弥陀堂門の開扉時間の変更: 5時30分~17時30分(通常どおり)
渉成園(枳殻邸)を開園
6月1日(月)から
しんらん交流館内のレストラン・オリゾンテはしばらくの間休業
因幡堂 平等寺
開閉門時間の変更: 7時~16時
ご朱印は書き置きのみ
本光寺
拝観休止
ご朱印の授与はお問い合わせを。
6月1日(月)から拝観が再開されます。
京都大神宮
社務所の受付時間の変更: 9時~16時
5月28日(木)から

祭事や法要の変更・中止

例大祭や法要などの内容の変更・中止の情報です。

真宗本廟(東本願寺) 東大谷万灯会
8月14日(金)~16日(日)

Posted by 管理人めぶき