京都市中京区 2020年7月 拝観と行事の変更情報

京都・仏閣

京都市中京区の社寺の、7月以降の行事と拝観の変更情報を掲載します。

各社寺の公式サイトと「京都観光Navi」からの情報です。

京都の社寺では2020年4月16日の「緊急事態宣言」以降、拝観の休止、業務の縮小、祭事や法要の変更など、さまざまな対応を取られてきました。

各社寺の公式サイトなどで拝観状況を確認のうえ、感染拡大防止を留意してお参りしてください。
(当記事では各社寺名にリンクを貼っています)

7月の行事

公開されている各社寺では新型コロナウイルスへの対策をされていますが、お参りされる方もマスク着用・手洗いの励行・体調面に留意して、無理のないように行動なさって下さい。

壬生寺 新選組隊士等慰霊供養祭

とき: 7月16日(木) 13時30分~

参加自由

「池田屋事件」が元治1(1864)年7月8日の祇園祭宵山の日に起きたことにちなみ、毎年7月16日に佐幕・勤皇両志士の慰霊と、郷土の治安と平和のために供養祭が行なわれています。

参加自由です。

今年は第1部の壬生塚での法要のみ行なわれます。
第2部の壬生寺会館ホールでの三橋美智也音楽事務所による歌謡ショーと剣技奉納は中止になりました。

交通

最寄り駅: 阪急 京都線 大宮駅 / 嵐電 嵐山本線 四条大宮駅

拝観の休止・制限をしている寺院

六角堂 頂法寺
納経所の受付時間を変更: 9時~17時

Posted by 管理人めぶき