京都 2020年春の特別公開と中止・変更情報(中京区)

京都・特別拝観

2020年春(4月1日~5月いっぱい)の、京都市中京区の社寺の特別展や特別公開の情報です。

各社寺の公式サイトと「京都観光Navi」からの情報です。

新型コロナウイルスの感染の拡大防止のため、各神社仏閣・施設では特別拝観・特別展・お祭り・催事の中止や延期が相次いでいます。

この記事の前半は開催情報、後半は変更情報を掲載しています。

公開している神社仏閣

公開されている各社寺では新型コロナウイルスへの対策をされていますが、お参りされる方もマスク着用・手洗いの励行・体調面に留意して、無理のないように行動なさって下さい。

壬生寺 春期文化財の特別公開

とき: 4月29日(水・祝)~5月6日(水・休) 9時~16時

壬生寺本堂が公開され、ご本尊の延命地蔵菩薩像(重文)にお参りできます。
また、友禅画家あだち幸氏が奉納した障壁画、復元された新撰組隊服だんだら、太刀「和泉守兼定」が公開されます。

文化財展観室では長谷川等伯筆「列仙図屏風」(重文)・壬生狂言古面などが展示公開されます。

本堂と壬生寺庭園(市指定名勝)では説明があります。

「壬生狂言 新選組ゆかりの寺」壬生寺 のサイトへはこちらからどうぞ
交通

最寄り駅: 阪急 京都線 大宮駅 / 嵐電 嵐山本線 四条大宮駅

内容が変更・縮小している神社仏閣

公開期間の変更、内容の縮小などの情報です。

神泉苑 神泉苑祭
5月2日(土)~4日(月・祝)
本神輿、剣鉾、神泉苑龍王市、雅楽・静御前の舞・祇園囃子の各奉納は中止になりました。
5月3日(日・祝)に大般若経六百巻転読祈願法要、龍王社祭祀、奉納よかろう太鼓のみ行なわれます。
二条城桜まつり2020 FLOWERS BY NAKED 2020 -桜-世界遺産・二条城
3月20日(金・祝)~4月12日(日)
二条城は5月6日(水・休)を目途に休城しています。
二条城障壁画 展示収蔵館 原画公開 第1期「花咲く対面所 ~〈黒書院〉に描かれた春 ~」
4月23日(木)~6月21日(日)
二条城は5月6日(水・休)を目途に休城しています。
壬生狂言春の公開
4月29日(水・祝)~5月5日(火・祝)
1日限り、事前予約のみです。

Posted by 管理人めぶき