京都市伏見区 2020年7月 拝観と行事の変更情報

京都・仏閣,京都・神社

京都市伏見区の社寺の、7月以降の行事・特別拝観と拝観の変更情報を掲載します。

各社寺の公式サイトと「京都観光Navi」からの情報です。

京都の社寺では2020年4月16日の「緊急事態宣言」以降、拝観の休止、業務の縮小、祭事や法要の変更など、さまざまな対応を取られてきました。

すでに10月の行事の中止を決定している神社もあります。

各社寺の公式サイトなどで拝観状況を確認のうえ、感染拡大防止を留意してお参りしてください。
(当記事では各社寺名にリンクを貼っています)

7月の特別公開・特別拝観・行事

公開されている各社寺では新型コロナウイルスへの対策をされていますが、お参りされる方もマスク着用・手洗いの励行・体調面に留意して、無理のないように行動なさって下さい。

城南宮 夏越しの神楽

とき: 6月25日(木)~7月7日(火) 10時・正午・14時の3回

拝殿にて「鉾祓いの儀」、「祓え神楽」が奉納されます。
観覧自由。
希望者には神楽鈴でお祓いされたのち、疾病退散の「夏越しのお守り」(1000円)が授与されます。

城南宮 愛車(おくるま)の茅の輪くぐり

とき: 7月1日(水)~7日(火) 9時~16時

第1駐車場に直系5メートルの茅の輪が設置されます。

神職からお祓いを受けたのち、運転して車ごと茅の輪をくぐります。

交通

最寄り駅: 近鉄 京都線 ・ 地下鉄 烏丸線 竹田駅

拝観の休止・制限をしている神社仏閣

城南宮
ご祈祷、交通安全祈祷、ご朱印・授与品の授与などの受付時間変更: 9時~16時
ご祈祷後の巫女神楽を神職の鈴祓いに変更
神苑の呈茶席を休止

長円寺
拝観停止
藤森神社
お守り授与所の受付時間の変更: 9時~16時
紫陽花苑の開園時間の変更: 9時~16時
伏見稲荷大社
授与所の開所時間の変更: 8時30分~16時30分
醍醐寺
すべてのご朱印の授与は三宝院納経所のみ。

祭事や法要の変更・中止

例大祭や法要などの内容の変更・中止の情報です。

御香宮神社 神幸祭
10月上旬
居祭として神職のみで行なわれます。
神輿・稚児などの行列、花傘総参宮や神賑行事もありません。
春から延期されていた献茶祭と、秋に行なわれる予定だった神能も中止です。
長建寺 辨天祭
7月26日(日)
関係者のみで行なわれます。
城南宮 お涼み神楽
7月20日(月)
今年は社殿の前に設置された氷柱に触れることができません。
祓神楽は時間が短縮され、18時から19時の間(15分間隔)のみ行なわれます。
夜店は中止になりました。
伏見稲荷大社 本宮祭
7月19日(日)
神職のみで行なわれます。

Posted by 管理人めぶき