京都 春の特別公開2020(山科区)【中止・変更情報あり】

京都・特別拝観, 京都・行事と祭り

2020年春(3月1日~ゴールデンウィーク終了)の、京都市山科区の寺院の特別展や特別公開です。

各寺院の公式サイトと「京都観光Navi」からの情報です。

新型コロナウイルスの感染の拡大防止のため、以下の寺院において行事の中止が生じています。

  • 毘沙門堂門跡
  • 隨心院

公式サイトなどで最新の情報を確認してください。

山科駅かいわい

毘沙門堂門跡 花まつり・観桜会

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため中止になりました。

とき: 4月5日(日) 10時~15時

箏・二胡・長唄・和太鼓の奉納演奏や、太極拳の奉納演舞などが行なわれます。
お茶席も設けられます。

交通

最寄り駅: JR 琵琶湖線 ・ 地下鉄 東西線 ・ 京阪 京津線 山科駅

隨心院・勧修寺かいわい

隨心院 観梅会

とき: 3月1日(日)~31日(火) 9時~16時30分(受付終了)

遅咲きの梅「はねずの梅」が咲く、名勝小野梅園が特別公開されます。
期間中、春限定ご朱印「はねず踊り」「曼荼羅殿」が授与されます。各500円
毎年あわせて特別公開されていた、ご本尊の秘仏如意輪観音菩薩像は調査のため東京へ出張中です。

3月29日(日)には、はねず踊りと今様が行なわれます。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、はねず踊りの開催・公演は中止になりました。
梅園の公開はそのまま行なわれます。

交通

最寄り駅: 地下鉄 東西線 小野駅

Posted by 管理人めぶき