新年は七福神めぐり 京都・奈良

2015年12月28日京都・仏閣, 京都・神社, 奈良・仏閣, 奈良・神社

新年といえば、七福神です。

1月2日の夜に枕の下に七福神が乗った宝船の絵を置いて寝ると、良い夢が見られるといいます。

七福神めぐりとは?

七福神とは、大黒天(だいこくてん)・恵比寿(戎)(えびす)・布袋(ほてい)・寿老人(じゅろうじん)・福禄寿(ふくろくじゅ)・毘沙門天(びしゃもんてん)・弁財天(べんざいてん)という福の神が一組になったものです。

恵比寿は漁業・農業・商業の神さま、大黒天は農業の神さま、毘沙門天は護国授福の神さま、弁財天は音楽と弁舌(智恵)の神さま、福禄寿と寿老人はともに福徳・財運・長寿の神さま、布袋は円満を表わす神さまです。

室町時代から江戸時代の初期に、この組み合わせが成立したとされます。

七福神をそれぞれ祀る社寺を参詣することを「七福神めぐり(まいり)」といい、江戸時代に盛んに行なわれるようになりました。

七福神をお参りすると、「七難即滅・七福即生」7つの災いを除き、7つの幸福を授かるといいます。

そこで、京都と奈良の七福神巡りを集めました。

なお、「京七福神」と「京七福神」は、「都七福神」と比べて影が薄く、しかもまぎらわしいです。

「京七福神」と「京七福神」は、同じお寺でもご朱印は違うので、いただくときにははっきりと区別してお伝え下さい。

京の七福神めぐり

結成はかなり古く、七福神をそれぞれ本尊・主祭神としていた社寺で構成されていたようです。

現在の形になったのは昭和54(1979)年です。

毘沙門天 毘沙門堂門跡

七福神の毘沙門天はお寺のご本尊です。

商売繁昌・家内安全のご利益があります。

所在地: 山科区

最寄り駅: JR 琵琶湖線 山科駅 / 地下鉄 東西線 山科駅 / 京阪 京津線 京阪山科駅

布袋尊 長楽寺

よそのどの布袋さまよりも、満面の笑顔の布袋さまです。

所在地: 東山区

最寄り駅: 京阪 京阪本線 祇園四条駅

えびす神 京都ゑびす神社

西宮神社・今宮神社と並ぶ、「日本三大ゑびす」のうちの一つです。

所在地: 東山区

最寄り駅: 京阪 京阪本線 祇園四条駅 ・ 清水五条駅

大黒天 妙円寺(松ヶ崎大黒天)

七福神の大黒天はお寺のご本尊です。

寿福円満・開運招福・商売繁盛・火伏守護のご利益があります。

所在地: 左京区

最寄り駅: 叡電 叡山本線 修学院駅

弁財天 三千院門跡

往生極楽院から金色不動堂への参道沿いの祠に安置されています。

所在地: 左京区

交通: JR京都駅から 京都バス 17号系統「大原行き」 または 地下鉄烏丸線 国際会館駅から 京都バス 19号系統「大原行き」乗車 「大原」下車

福禄寿 護浄院(清荒神)

洛陽三十三所観音の准胝観音さまと同じお堂に安置されています。

所在地: 上京区

最寄り駅: 京阪 鴨東線 神宮丸太町駅

寿老神 行願寺(革堂)

境内に寿老人神を祀るお堂があります。

所在地: 中京区

最寄り駅: 京阪 鴨東線 神宮丸太町駅

京都七福神めぐり

結成は大正11年。

松ヶ崎の大黒天以外は歩いて回れる場所にあったため、戦前は人気があったそうです。

大黒天 妙円寺(松ヶ崎大黒天)

七福神の大黒天はお寺のご本尊です。

寿福円満・開運招福・商売繁盛・火伏守護のご利益があります。

所在地: 左京区

最寄り駅: 叡電 叡山本線 修学院駅

弁財天 出町妙音堂(出町の弁天さん)

青龍妙音辨財天画像がご本尊です。

ここのおみくじは、京都で一番きついおみくじだそうです。

技芸上達・福徳円満のご利益があります。

所在地: 上京区

最寄り駅: 京阪 鴨東線 出町柳駅

毘沙門天 廬山寺

聖徳太子が京都に建立した金山天王寺の毘沙門天を、明治元年にお迎えしました。

所在地: 上京区

最寄り駅: 京阪 鴨東線 出町柳駅 / 京阪 鴨東線 神宮丸太町駅

福禄寿 遣迎院

京都七福神が始まった頃は、廬山寺の隣にありました。

現在、福禄寿のご朱印は護浄院(清荒神)で授与されます。

所在地: 北区

交通: 阪急 京都線 大宮駅 または JR 嵯峨野線 二条駅から 京都市バス 6号系統「佛教大学・玄琢行き」乗車 「鷹峯源光庵前」バス亭下車

恵美須神 護浄院(清荒神)

福徳恵美須神はもとは宮中でお祀りされていましたが、明治維新後、護浄院に移されました。

所在地: 上京区

最寄り駅: 京阪 鴨東線 神宮丸太町駅

寿老神 行願寺(革堂)

境内に寿老人神を祀るお堂があります。

所在地: 中京区

最寄り駅: 京阪 鴨東線 神宮丸太町駅

布袋尊 大福寺

正月には、商売繁昌を祈願して、商家が出納帳にお寺の宝印をいただいたそうです。
「大福帳」の言葉の始まりになりました。

ご朱印に人気があります。

所在地: 中京区

最寄り駅: 京阪 鴨東線 神宮丸太町駅 / 地下鉄 東西線 京都市役所前駅

都七福神めぐり

昭和54(1979)年に現在の形に編成されました。

御軸・大護符(色紙)・御宝印帖が各社寺に用意されています。

事務局は六波羅蜜寺。

ゑびす神 京都ゑびす神社

京都ゑびす神社のえべっさんは、西宮神社・大阪今宮神社と並ぶ「日本三大ゑびす」のうちの一つです。

所在地: 東山区

最寄り駅: 京阪 京阪本線 祇園四条駅 / 阪急 京都線 河原町駅

大黒天 妙円寺(松ヶ崎大黒天)

七福神の大黒天はお寺のご本尊です。

寿福円満・開運招福・商売繁盛・火伏守護のご利益があります。

所在地: 左京区

最寄り駅: 叡電 叡山本線 修学院駅

毘沙門天 東寺

東寺

羅城門の楼上で都を監視していた兜跋毘沙門天(国宝)は、いまは福徳と財宝の神さまです。

所在地: 南区

最寄り駅: 近鉄 京都線 東寺駅

弁財天 六波羅蜜寺

弁天さまは人々に財宝を与え、障害を取り除いてくれます。

毎年11月に弁財天巳成金特別祈願会が行なわれます。

所在地: 東山区

最寄り駅: 京阪 京阪本線 清水五条駅

福禄寿 赤山禅院

赤山禅院の福禄寿には、幸福・高禄・長寿のご利益があります。

所在地: 左京区

交通: 京阪 鴨東線 三条駅 または 地下鉄 烏丸線 国際会館駅から 京都市バス 5号系統乗車 「修学院離宮道」下車 / 北大路バスターミナルから 京都市バス 北8号系統乗車 「修学院道」下車

寿老神 行願寺(革堂)

境内に寿老人神を祀るお堂があります。

所在地: 中京区

最寄り駅: 京阪 鴨東線 神宮丸太町駅

布袋尊 萬福寺

2月・8月をのぞく毎月8日の布袋さまの縁日に、「ほていまつり」が行なわれます。

所在地: 宇治市

最寄り駅: 京阪 宇治線 黄檗駅/JR 奈良線 黄檗駅

泉山七福神めぐり

東山区にある泉涌寺の山内寺院に安置された七福神と、番外の2ヶ所を巡ります。

1月の成人の日のみ、1日限りの巡拝です。

当日は、小豆がゆ・甘酒・昆布茶のふるまいがあります。

まず第一番の即成院で福笹を受け取ってから、順次吉兆を授かっていきます。

  • 一番 福禄寿: 即成院
  • 二番 弁財天: 戒光寺
    融通をきかせてあらゆる願いを聞いてくださる弁天さまです。
  • 番外 愛染明王: 新善光寺
  • 三番 恵比須神: 今熊野観音寺
  • 四番 布袋尊: 来迎院
  • 五番 大黒天: 雲龍院
    大きな袋を持ち草鞋を履いた「走る大黒」さまです。
  • 番外 楊貴妃観音: 楊貴妃観音堂
  • 悲田院
    除災招福のご利益あり。
  • 七番 寿老人: 法音院
    長寿延命・諸病平癒・富貴繁栄のご利益があります。

所在地: 東山区

交通: 京阪 京阪本線 東福寺駅 / JR 奈良線 東福寺駅 /
京阪 京阪本線 七条駅下車 京都市バス 207号系統「東福寺・東寺行き」 または202号系統「東寺・西大路駅行き」乗車 「泉涌寺道」下車

天龍寺七福神めぐり

嵐山にある天龍寺境内の塔頭寺院を巡ります。

天龍寺総門の近いところから廻っていく形になります。

2月の節分の日1日限りの巡拝です。

布袋・寿老人の代わりに不動明王と稲荷が置かれています。

所在地: 右京区

最寄り駅: 嵐電 嵐山本線 嵐山駅 / JR 嵯峨野線 嵯峨嵐山駅 / 阪急 嵐山線 嵐山駅

大和七福八宝めぐり

奈良県下の七福神を祀る社寺と、大和国一之宮である大神神社を巡って、七福と八宝円満を授かろうという巡拝です。

朱印用の掛軸(1万5000円~2万円)と、「七福八宝お福掛」(無料)が用意されています。

最初にお参りした社寺で、授与されます。

事務局は安倍文殊院です。

大和一之宮 大神神社

主な神さま: 大物主大神(おおものぬしのおおかみ)

社殿ではなく山にいらっしゃる神さまに鳥居越しに祈りを捧げるという、日本の神社の最古の姿を守る神社です。

ご利益は、人の暮らしすべての守護です。

所在地: 桜井市

最寄り駅: JR 万葉まほろば線(桜井線) 三輪駅

大黒天 長谷寺

ご本尊: 十一面観音菩薩

大黒さまは、大黒堂にお祀りされています。

石造りの打ち出の小槌と福袋に触れると、福徳円満のご利益があります。

所在地: 桜井市

最寄り駅: 近鉄 大阪線 長谷寺駅

毘沙門天 信貴山朝護孫子寺

ご本尊: 毘沙門天王

寅年寅の日寅の刻に出現し、聖徳太子を守護された日本で最古の毘沙門天さまです。

開運と、子々孫々の繁栄のご利益があります。

所在地: 平群町

最寄り駅: 近鉄 生駒線 王寺駅 ・ 田原本線 新王寺駅 ・ JR 大和路線 王寺駅 王寺駅北口から 奈良交通バス 42・43系統「信貴山門行き」乗車 「信貴大橋」下車/
近鉄 生駒線 信貴山下駅から 奈良交通バス 16・18・32・42・43系統「信貴山門行き」乗車 「信貴大橋」下車

布袋尊 當麻寺中之坊

ご本尊: 當麻曼荼羅

布袋さまは弥勒菩薩の化身として信仰されてきました。

家庭円満、子宝や子どもの病気平癒のご利益があります。

平成31(2019)年1月1日~2月28日まで、「布袋尊百童子屏風」や尾竹國観筆「繕い布袋尊」などが公開されます。

所在地: 葛城市

最寄り駅: 近鉄 南大阪線 当麻寺駅

弁財天 安倍文殊院

ご本尊: 文殊菩薩

弁天さまは、8本の腕を持ち15人の童子を従えていて、仲麻呂堂(金閣浮御堂)のご本尊です。

技芸、愛嬌縁結びのご利益があります。

所在地: 桜井市

最寄り駅: JR 万葉まほろば線 桜井駅 ・ 近鉄 大阪線 桜井駅 桜井駅北口から 桜井市コミュニティバス循環路線(南)「安倍文殊院」下車

恵比須天 おふさ観音

ご本尊: 十一面観音菩薩

恵比須天さまは、恵比寿尊社にお祀りされています。

商売繁昌、家運隆盛のご利益があります。

所在地: 橿原市

最寄り駅: JR 万葉まほろば線 畝傍駅/近鉄 橿原線 八木西口駅
近鉄 橿原線 ・ 近鉄 大阪線 大和八木駅南口から 奈良交通バス 51・52系統「下市口駅行き」 53系統「近鉄御所駅行き」乗車 「小房」下車

福禄寿神 談山神社

主な神さま: 藤原鎌足公

福禄寿神には、幸福を招く人望のご利益があります。

所在地: 桜井市

交通: JR 万葉まほろば線 桜井駅 ・ 近鉄 大阪線 桜井駅 桜井駅南口から 桜井市コミュニティバス多武峰線「談山神社」下車

寿老神 久米寺

ご本尊: 薬師如来

長寿延命と健康のご利益があります。

所在地: 橿原市

最寄り駅: 近鉄 橿原線 ・ 南大阪線 橿原神宮前駅

Posted by 管理人めぶき