お寺で結婚式 京都

京都・仏閣

黒紋付の男性と白無垢の女性が金屏風の前で並んで座っているイラスト
illustration by イラストAC | 佐桃冬雪

和婚ができる場所は神社だけではないですよ、ということで、挙式を受け付ける寺院もあります。

お寺での挙式はもともと檀家や門徒さん対象に行なわれていますが、そうでない人も受け入れてくれるところが増えてきました。

そこで、仏前式結婚式のできる京都の寺院を調べました。

仏前式結婚式といっても、各ウェディング会社がプロデュースしてくれるものもあります。

ここではサイトに挙式について書かれている寺院を掲載します。

恵光寺

浄土宗西山禅林派

本尊:阿弥陀如来

サイトでさらりと触れておられます。

詳しくはお問い合わせ下さい。

高台寺

臨済宗

本尊:釈迦如来

ご本尊の前で挙式をします。

詳しくはお問い合わせ下さい。

高台寺塔頭 圓徳院

臨済宗

本尊:釈迦如来

詳しくはワタベウェディング 京都和婚へお問い合わせ下さい。

金戒光明寺

浄土宗

本尊:阿弥陀如来

1日1組限定。阿弥陀さまの前で誓えない方はお断りされています。

衣装などの提携業者を紹介してもらえます。

詳しくはお問い合わせ下さい。

青蓮院門跡

天台宗 門跡寺院

本尊:熾盛光如来曼荼羅

挙式の式次第が紹介されています。

詳しくは電話またはメールにてお問い合わせ下さい。

神泉苑

東寺真言宗

本尊:聖観音菩薩

善女龍王社での神前結婚式、本堂での仏前結婚式の2種類あります。

詳しくはお問い合わせ下さい。

隨心院

真言宗

本尊:如意輪観音

衣装・着付け・写真は提携業者を紹介してもらえます。
親族の貸衣装もあります。

隨心院の庭園や書院を借景とした婚礼前撮り写真も撮影可能です。
披露宴や挨拶状にも使用できます。
人気なので予約はお早めに。

予約・お問い合わせは電話かメールで隨心院へ。

知恩院

浄土宗 総本山

本尊:阿弥陀如来

宗教・宗派問いません。

式場の下見・挙式についてなど、詳しくは電話でお問い合わせ下さい。

本願寺(西本願寺)

浄土真宗本願寺派

本尊:阿弥陀如来

プランは大谷本廟 礼拝堂と、本山 安穏殿の2種類。

式次第に指輪交換を取り入れることもでき、大谷本廟では和装・洋装どちらでも可能です。

本願寺の関係者でない人も挙式ができます。

お問い合わせは、安穏殿での挙式は本願寺寺務所の参拝教化部へ、大谷本廟での挙式は大谷本廟の婚礼担当へ。

本昌寺

日蓮宗

本尊:一塔両尊四士

サイトで式次第を説明されています。

式次第に指輪の交換を組み込む以外にも、希望を取り入れてくれるそうです。

申し込みは電話またはメールで。

詳しくはお問い合わせ下さい。

松ヶ崎大黒天 妙円寺

日蓮宗

本尊:大黒天

サイトでさらりと触れられています。

詳しくはお問い合わせ下さい。

妙心寺塔頭 退蔵院

臨済宗妙心寺派大本山

本尊:釈迦如来

式次第と仏教的観点からの結婚についての説明が書かれています。

衣装は新郎は紋付・新婦は白無垢です。

宗派問わず受け入れています。

問い合わせ・申し込みは指定業者のワタベウエディング京鐘タカミブライダル京都かがやきウエディングの各店舗へ。

2010年6月7日京都・仏閣

Posted by 管理人めぶき