京都 秋の特別公開2019 (西京区)

京都・特別拝観, 京都・行事と祭り

京都市西京区の2019年秋(11月15日以降)の、各社寺の特別展や特別公開をまとめました。
秋の特別公開も後半に入り、紅葉の色づきが本格化してきました。

主に各社寺の公式サイトからの情報です。

京都 秋の特別公開

京都市観光協会主催の、紅葉の映える庭園を持つお寺や施設を公開する「秋の特別公開」、西京区では浄住寺が公開されます。

浄住寺

とき: 11月23日(土・祝)~12月8日(日) 9時~16時(受付終了)

嵯峨天皇の勅願寺で、西大寺の叡尊が再興させました。

江戸時代に黄檗宗に改宗されたため、紅葉の境内には中国風の諸堂が並んでいます。

洛西観音霊場第三十番札所(聖観音さま)です。

公式サイトはないので京都観光Navi:浄住寺をご覧ください。
交通

最寄り駅: 阪急 嵐山線 上桂駅

社寺の特別公開・お祭り

善峯寺

秋期企画展「新元号『令和』特別展 ―皇室と善峯寺との関わり― 」

とき: 10月・11月の土・日・祝日、 11月9日(土)~12月1日(日)の毎日
9時~16時30分

新天皇御即位を記念して、善峯寺に伝わる皇室ゆかりの品が展示公開されます。

鎌倉時代に青蓮院の覚快法親王が善峯寺の境内に葬られて以降、青蓮院に住持する親王が次々に善峯寺で埋葬されました。
そのため現在は、宮内庁の青蓮院宮墓地となっています。

天台座主や青蓮院門主に任じられ、善峯寺に住持した尊円法親王筆「門々不同」も公開されます。

あわせて、桂昌院ゆかりの品も展示されます。

令和元年 紅葉期特別早朝開門

とき: 11月16日(土)・17日(日)・23日(土)・24日(日)
開門時間: 6時30分

天気が良ければ、朝日に照らされた紅葉が見られます。

路線バスはまだ走っていないので、自家用車でのお参りになります。

交通

阪急バス66系統 JR京都線 向日町駅 JR向日町発 阪急東向日経由 善峯寺行き 終点下車

十輪寺(業平寺) 塩竃清祭

とき: 11月23日(土・祝) 13時~

在原業平が晩年ここで暮らし、塩竃で塩焼きをして紫の煙に二条后への想いをのせたという故事に由来するお祭りです。

塩竃の前で、三弦に合わせて読経されます。

公式サイトはないので京都観光Navi:十輪寺をご覧ください。
交通

阪急バス66系統 JR京都線 向日町駅 JR向日町発 阪急東向日経由 善峯寺行き 「小塩」下車

大原野神社 令和元年 紅葉ライトアップ

とき: 11月15日(金)~17日(日) 17時~20時

一の鳥居から三の鳥居までの紅葉のトンネルのような参道が、ライトアップされます。

紅葉のポイント

紅葉と、朱塗りの社殿・鳥居のコントラスト。

交通

  • 阪急バス65系統 JR京都線向日町発 阪急東向日経由 南春日町行き 終点下車
  • 市バス臨西2系統 阪急嵐山線桂駅西口発 洛西バスターミナル行き 南春日町下車

Posted by 管理人めぶき