京都 秋の特別公開2019 (下京区)

京都・特別拝観

京都市下京区の2019年秋の、各寺院の特別公開やイベントをまとめました。

おもに各社寺の公式サイトと、「京都観光オフィシャルサイト 京都観光Navi」からの情報です。

京都市内の市バス・京都バス・JRバス・京阪バスは観光地を網羅していて、とても移動するのに便利です。
しかし、近頃はバスの中や道路が大変混雑していて、予定どおりの行動が少し難しくなっています。

この記事では、各寺院の最寄りの鉄道駅もご紹介します。

令和元年 京都浄土宗寺院特別大公開

浄土宗京都教区教化団主催の「京都浄土宗寺院特別大公開」は、令和元(2019)年で6回目になりました。

ふだんは檀家さんでないとお参りできないお寺が、広く一般の人にも門戸を開いています。

下京区では、10ヶ寺が参加しています。

マークのあるお寺では、「浄土宗京都教区京極組内参加寺院オリジナル企画」として、参詣記念がもらえます。数量限定です。

勝圓寺

本堂が公開され、4尺座像のご本尊の阿弥陀さまにお参りできます。
畳大の「極楽・地獄絵図」の展示と、ビルマ(ミャンマー)の仏教ビデオ上映(11時・15時)。
参詣記念品進呈

とき: 10月13日(日) 10時~16時

知恵の寺めぐり(京都文殊霊場)の札所です。

公式サイトはないので 浄土宗寺院紹介Navi:勝圓寺 をご覧ください。
交通

最寄り駅: 阪急 京都線 河原町駅

本覚寺

ご本尊の阿弥陀如来の拝観、寺宝の「開山玉翁大和尚肖像図」「当麻曼荼羅図」「涅槃図」などが展示公開されます。
参詣記念品進呈

とき: 10月19日(土) 10時~12時

本塩竈町はもとは、源 融の別荘の河原院があった場所です。
境内に江戸中期の版元、八文字屋自笑の墓があります。

公式サイトはないので 京都観光Navi:本覚寺 をご覧ください。
交通

最寄り駅: 京阪 京阪本線 清水五条駅

道知院

ご本尊の阿弥陀如来を拝観できます。
参詣記念品進呈

とき: 10月19日(土) 10時~12時

公式サイトはないので 浄土宗寺院紹介Navi:道知院 をご覧ください。
交通

最寄り駅: 京阪 京阪本線 清水五条駅

上徳寺(世継地蔵)

明治時代に永観堂祖師堂を移築した本堂、世継地蔵堂などが拝観できます。
阿茶の局、徳川家康公、徳川秀忠公肖像画が展示公開されます。
参詣記念品進呈

とき: 10月19日(土) 10時~12時

世継地蔵は子授け・安産のご利益があります。

交通

最寄り駅: 京阪 京阪本線 清水五条駅

徳林院

本堂が公開されます。
参詣記念品進呈

とき: 10月19日(土) 10時~12時

公式サイトはないので 浄土宗寺院紹介Navi:道知院 をご覧ください。
交通

最寄り駅: 京阪 京阪本線 清水五条駅

新善光寺

ご本尊の信州善光寺分身一光三尊阿弥陀如来像が拝観できます。
参詣記念品進呈

とき: 10月19日(土) 10時~12時

交通

最寄り駅: 京阪 京阪本線 清水五条駅

極樂寺

ご本尊の阿弥陀三尊に拝観できます。
秘仏の伝弘法大師真作 泰産地蔵尊像と、「泰産地蔵縁起絵巻(複製)」が特別公開されます。
また、住職の法話が適宜行なわれます。
参詣記念品進呈

とき: 10月18日(金)、19日(土) 10時~13時

公式サイトはないので 浄土宗寺院紹介Navi:極樂寺 をご覧ください。
交通

最寄り駅: 京阪 京阪本線 清水五条駅

蓮光寺

ご本尊の負別阿弥陀如来、戦国武将長宗我部盛親公など、お寺の縁起と法話があります。
参詣記念品進呈

とき: 10月19日(土) 10時~12時
法話は10時~ 10時半~ 11時~ 11時半~ の計4回

真盛上人が天台宗の寺として創建、のち浄土宗に改められました。
境内には平 清盛の駒を止めた駒止地蔵や、土佐の長宗我部盛親の墓があります。

交通

最寄り駅: 京阪 京阪本線 清水五条駅

浄運院

ご本尊に拝観できます。
参詣記念品進呈

とき: 10月19日(土) 12時~14時

公式サイトはないので 浄土宗寺院紹介Navi:浄運院 をご覧ください。
交通

最寄り駅: 地下鉄 烏丸線 五条駅

龍岸寺

日本最大級の「甘露図」(江戸時代初期)・「二河白道図」(江戸時代)が展示公開されます。
詳細は公式サイトで確認してください。

とき: 10月5日(土)~6日(日) 10時~15時

元和2年(1616)に僧侶の三哲が創建、天文方の渋川三(算)哲(のちの渋川春海)が江戸幕府に仕えるまでここに住まいしたと伝わります。

交通

最寄り駅: JR 嵯峨野線 梅小路京都西駅

下京区の寺院の特別公開・行事

真宗本廟(東本願寺)別邸 渉成園(枳殻邸) 秋の夜間特別公開・ライトアップ

とき: 11月15日(金)~12月15日(日) 17時30分~20時30分(受付終了)

渉成園は東本願寺の飛び地境内地で、地泉回遊式庭園(国 名勝)です。
徳川家光から寄進された土地に屋敷を建て、詩仙堂を造営した石川丈山が作庭をしました。

今年は、30分早く入園して御用庭師か庭園コンシェルジュに案内してもらえる「案内付きプラン」、泉仙の夕食が付く「点心精進料理プラン」(3800円)があります。どちらも予約が必要です。
予約は公式サイトから。

通常非公開の書院「閬風亭(ろうふうてい)」にて、親鸞聖人が小豆を好んだといわれることから「あったかぜんざい」(500円)をいただくことができます。

期間中、毎日邦楽の生演奏「日本の音」が行なわれます。

交通

最寄り駅: JR ・ 近鉄 京都線 ・ 地下鉄 烏丸線 京都駅 / 地下鉄 烏丸線 五条駅

真如院 庭園の特別公開

とき: 10月19日(土)~11月4日(月・休) 10時~15時
(ただし10月中は土曜日・日曜日のみ公開)

織田信長が、足利義昭をここで迎えるために作庭した枯山水庭園が公開されます。
うろこ形の石を並べて流れを表現した、独特の庭園です。

公式サイトはないので 京都観光Navi:真如院 をご覧ください。
交通

最寄り駅: 地下鉄 烏丸線 五条駅

本光寺 油小路の変殉難者慰霊法要

とき: 11月16日(土) 13時30分~ 法要

法要終了後は、講演会と親睦会があります。
どちらも予約が必要です。

特別ご朱印の授与もあります。
ご朱印の授与は10時~11時30分まで。

新撰組を脱党した伊東甲子太郎は、新撰組の襲撃を受けて本光寺の門前の題目石塔に寄りかかって絶命しました。

交通

最寄り駅: JR ・ 近鉄 京都線 ・ 地下鉄 烏丸線 京都駅

Posted by 管理人めぶき