寺院の節分の行事(奈良)

2011年1月26日奈良・仏閣

寺院での鬼を追い払う行事「おにやらい」は、「修正会(しゅしょうえ)」という法要として行なわれることが多く、鬼の面を被った人を追放するという所作がされます。

また、星に除災招福を祈る「星祭り」も春の節分に行なわれます。

密教系の寺院で多く行なわれ、北斗七星や二十八宿などが配された星曼荼羅(北斗曼荼羅)を掲げ、妙見菩薩を本尊として修します。

「星供(ほしく)」や「星供養会」とも呼ばれます。

各人の生まれ年による本命星(ほんみょうじょう・ほんみょうしょう)が、凶運の年に当たれば除災招福を祈願し、吉運に当たればよりいっそうの招福を祈願します。

祈願されたお札を、郵送や直接手渡しで授与してくれるのが一般的です。

ここでは、奈良の各寺院が運営されているサイトの中で、法要の詳細を書かれている所のみ列挙します。

あをによしなら旅ネット」、「JRおでかけガイド」の情報から補足しています。

目次

奈良市

帯解寺 節分星祭

18時~

星曼荼羅に開運厄除を祈願します。

祈祷は直接お寺、もしくは郵送で申し込んで下さい。参列は不要です。

申し込み期限は、2月3日午前中必着です。

最寄り駅: JR 万葉まほろば線(桜井線) 帯解駅

元興寺 節分会

12時~ 法要、星祭り、お練り

13時~ 厄除け・家内安全・心願成就を祈願する柴燈大護摩供、火渡り秘供

15時~ 福豆まき

「元興神(がこぜ)祈願」は、参拝者も参加することができます。(500円)

元興神(がこぜ)の絵馬とお札は、厄除けだけでなく、入学や就職を控えた人のお守りになります。

元興寺には「元興神(がこぜ)」という鬼がいたとの伝説があるため、豆まきでは「福は内、鬼は内」といいます。

福豆まきには、せんとくんと、しかまろくんが来てくれるかも。

なお、2019年から、豆まき会場へは元興神絵馬を購入した人と火渡り秘供参加者のみが入場可能になりました。

それ以外の人は、福豆の手配りの列へ並んでください。

最寄り駅: 近鉄 奈良線 近鉄奈良駅

興福寺 追儺会

18時30分~ 除災招福の侮過の法要(東金堂)

19時15分頃~ 鬼追いの儀式、豆まき行事(東金堂舞台)

16時30分頃~ 整理券配布

最寄り駅: 近鉄 奈良線 近鉄奈良駅

西大寺 節分星祭祈願会

14時と15時の2回 愛染堂にて

最寄り駅: 近鉄 奈良線 ・ 京都線 ・ 橿原線 大和西大寺駅

正暦寺 節分会(星まつり)

人間の運命を支配する北斗七星と、各人が持つ九曜星を供養して、新春の厄除けや息災などを祈願します。

交通: JR 奈良駅・天理駅 または 近鉄 奈良駅・天理駅からタクシー

大安寺 節分会

14時~ 星供護摩祈願

15時~ 追難会豆まき 本堂南側広場にて

誰でもお参りできます。

福引き、ぜんざいのふるまいもあります。

交通:
近鉄 奈良駅発 JR 奈良駅東口経由 奈良交通バス 135、136系統「白土町行き」 79、87、90系統「シャープ行き」 86系統「イオンモール大和郡山行き」 16、19、20系統「杏中町行き」乗車 「大安寺」下車

東大寺 節分 万灯明・星祭り

10時~ 古札揆遣(二月堂)

14時 節分豆まき(二月堂)

18時 星供養(二月堂)

前日までに古くなった御札などを二月堂の受付に持参しておくと、お焚き上げ(還宮)してくれます。

豆まきでは、二月堂下の法華堂前広場の特設舞台の上から、豆と色とりどりの鈴が撒かれます。

星供養の申し込みも前日までに二月堂の受付へ(1000円)。
後日、祈祷した御札を郵送してくれます。

最寄り駅: 近鉄 奈良線 近鉄奈良駅

不空院 星祭祈願

ご祈祷を申し込んでおくと、守護札に当星の真言を唱えて除災求福を祈祷して、郵送してくれます。

申し込みは直接お寺か、郵送で。

護摩木は300円。

最寄り駅: 近鉄 奈良線 近鉄奈良駅

霊山寺 節分星祭法会

14時~ 弁天堂にて 1年間の厄除けを祈願します。

福豆の授与があります。

交通:
近鉄 富雄駅発 奈良交通バス 50系統「若草台行き」乗車 「霊山寺」下車

生駒市

宝山寺 節分厄除星祭

14時~ 厄除け祈願の札を星曼荼羅にお供えし、護摩を焚きます。

2月1日~3日 聖天さまにお供えした福豆が授与されます。

最寄り駅: 近鉄 奈良線・けいはんな線 生駒駅乗り換え 生駒ケーブル 鳥居前駅乗車 宝山寺駅下車

長弓寺薬師院 星まつり

事前に申し込みをした人の厄除け祈願をし、お札とお守りが授与されます。(500円)
サイトから申込用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上、郵送して下さい。

最寄り駅: 近鉄 けいはんな線 学研北生駒駅

大和郡山市

松尾寺 節分・立春厄除祭 松尾山七福神祭

2月3日8時~17時
  4日9時~17時

厄を祓い、福を授けるお祭りです。

先着3000名に、松尾山七福神豆(年越豆)を授与

松尾山七福神開扉と、大黒天念持仏が公開されます。

交通:
近鉄 橿原線 大和郡山駅 または JR 大和路線 大和小泉駅から 奈良交通バス71、72、73系統乗車 「松尾寺口」下車

桜井市

安倍文殊院 節分銭ぶつけ厄払い大法要

9時~16時 浮御堂

堂内の秘仏十二天のうち、その年の恵方に当たる尊像の軸が開帳されます。

祈願者自身が、自分の数え年の数の1円玉を恵方の守護神にぶつけて、厄払いと魔除けを祈願します。

最寄り駅: JR 万葉まほろば線(桜井線) 天理駅 / 近鉄 天理線 天理駅

長谷寺 節分会・大黒天祭

8時30分~ 大黒天堂法要

10時30分~ 節分会法要

11時頃~ 福娘・福男による豆まき

9時30分から福引(1回300円)もあります。

長谷寺の鬼は、2月14日に行われる「だだおし法要」で追い出されるまで猶予が与えられます。

3日の豆まきでは「福は内」ととなえます。

最寄り駅: 近鉄 大阪線 長谷寺駅

橿原市

おふさ観音 節分厄除大祭(星まつり)

2月3日、4日 9時から15時 1年間の厄除けを祈願します。

最寄り駅: JR 桜井線 畝傍駅 / 近鉄 橿原線 八木西口駅

五條市

生蓮寺 星まつり祈祷

節分から1年間災難に遭わないよう祈願したお札を郵送してくれます。

1月14日までにメールフォームから申し込みを。

最寄り駅: JR 和歌山線 大和二見駅

金剛寺 星祭り法要

星供養曼荼羅と、星祭り九曜星本尊が特別公開されます。

19時から20時まで祈祷、護摩焚き

最寄り駅: JR 和歌山線 五条駅

轉法輪寺(転法輪寺) 厄除星祭護摩祈祷

厄除け祈願の申し込みを受けてから2月3日まで、護摩祈祷をされます。

3日の結縁後、受け取りもしくは郵送にてお札を授与されます。

1年間、仏壇か神棚にお祀りしてください。

申し込みは、年末から翌年1月中旬までです。

最寄り駅: JR 和歌山線 大和二見駅

御所市

金剛山転法輪寺 節分会

11時~ 本堂にて

厄除け祈祷護摩

交通:
南海 高野線 河内長野駅から 南海バス 小深線8、11系統「金剛山ロープウェイ前行き」 終点下車 金剛山ロープウェイ千早駅から山頂へ

近鉄 長野線 富田林駅から 金剛バス 千早線「千早ロープウェイ前行き」 終点下車 金剛山ロープウェイ千早駅から山頂へ

高取町

壷阪寺 節分会

11時~ 住職法話会

13時30分~ 大般若転読会、節分会

予約が必要です(参加無料)。

2月1日~4日 星祭祈祷会

最寄り駅: 近鉄 吉野線 壺阪山駅

斑鳩町

法隆寺 追儺式

19時頃~ 西円堂にて

黒鬼・青鬼・赤鬼がそれぞれ所作を行い、松明を投げて逃げ回り、毘沙門天が鬼を退治します。

危険防止のため、フェンス越しの拝観となります。

2月1日~3日 薬師悔過の修二会

交通:
JR 大和路線 法隆寺駅から 奈良交通バス 72系統「法隆寺参道行き」乗車 終点下車

JR 大和路線・和歌山線・近鉄 生駒線 王寺駅 王寺駅北口から 奈良交通バス62、63、92系統「法隆寺前行き」乗車 終点下車

近鉄 橿原線 筒井駅から 奈良交通バス 92系統「王寺駅行き」乗車 「法隆寺前」下車

近鉄 橿原線 近鉄郡山駅から 奈良交通バス 50、51、98系統「法隆寺前行き」乗車 終点下車

平群町

信貴山のお参りは、
JR 大和路線・和歌山線・近鉄 生駒線 王寺駅 王寺駅北口から 奈良交通バス42、43系統「信貴山門行き」乗車 「信貴大橋」下車 か、

近鉄 生駒線 信貴山下駅から 奈良交通バス32、42、43系統「信貴山門行き」乗車 「信貴大橋」下車 です。

信貴山朝護孫子寺 節分大法要、星祭法要、鬼追式(豆まき)

17時~ 本堂にて

毘沙門天王が赤鬼・青鬼を退治し、吉祥天女が福豆を授けるという逸話に因んだ行事です。

金棒やたいまつを持った鬼が僧侶や年男に追われ、逃げ回ります。

星祭法要では、すべての人の生まれ年の星に除災招福が祈願されます。

福豆の無料授与あり。先着500名です。

信貴山玉蔵院 星祭大法要(鬼追式)

14時~ 浴油堂にて 厄払いの星供護摩祈祷

17時~ 本堂にて 節分法会と鬼追式

参拝者が豆をまき、毘沙門天さまとお福さまから福豆をもらいます。

事前に予約をしてください。

信貴山成福院 節分鬼追式、厄除星祭り祈願法要

17時30分~ 節分鬼追式

20時30分~ 厄除星祭り祈願法要

信貴山のお寺のなかで、一番熱い豆まきだそうです。

信貴山千手院 節分星祭大法要

当たり星(九曜星)を供養して除災招福を祈願します。

あらかじめお寺に申し込んで下さい。

元山上千光寺 星祭り開運祈願祭

2月2日

14時~ 星供護摩

厄除招福、七難即滅、七福即生を祈願します。

最寄り駅: 近鉄 生駒線 元山上口駅 徒歩50分

王寺町

達磨寺 豆まき

豆まきの日取りは、年によって変動します。

2018年は1月28日です。

やぐらの上から福豆がまかれ(11時・12時・13時からの計3回)、境内には屋台がならびます。クイズ大会もあり。

戌年で大人気の雪丸も来ます。

最寄り駅: JR 大和路線・和歌山線 王寺駅
王寺駅南口から達磨寺までの道のりを「雪丸ロード」といい、雪丸の足跡をたどればお寺に到着します。

吉野町

吉野山の最寄り駅は近鉄 吉野線 吉野駅です。

現在、ロープウェイ千本口駅~吉野山駅は運休しています。

吉野山での行事に応じて、ケーブル代行バスが運行されます。

金峯山寺 節分会

10時 日数心経

11時 星供秘法・鬼の調伏式、採灯大護摩供厳修

13時 福豆まき(豪華景品が多数準備されています)

鬼の調伏式では「福は内、鬼も内」と掛け声を掛けます。

年男年女に開運招福福袋(福枡入り)が販売されます(5000円)。限定100袋。

郵送も可能です。
電話・FAX・電子メールにて申し込んでください。

櫻本坊 節分会

13時~

開運厄除けを祈願する法要です。

明日香村

明日香村の観光は、近鉄 橿原線 橿原神宮前駅 橿原神宮前駅東口 または 近鉄 吉野線 飛鳥駅から、奈良交通バス15、16、23系統「明日香周遊バス 赤かめ」が便利です。

岡寺 星祭り

1月28日から2月3日までの7日間、あらかじめ申し込まれた祈願事を祈祷して、お札を郵送して下さいます。

交通: 「明日香周遊バス 赤かめ」 「岡寺前」下車

岡本寺 星まつり祈願

1月28日から2月3日まで 星供養、星供護摩焚きをしてお札を加持祈祷

2月3日は23時から星まつり節分会が行なわれ、祈祷しながら立春を迎えます。

お札は法要後、順次郵送されます。

早めに直接お寺に申し込んで下さい。

交通: 「明日香周遊バス 赤かめ」 本堂へは「岡寺前」下車、道場(遍照殿)へは「岡戎前」下車

橘寺 星祭り

11時~15時頃 1年の息災を祈願し、護摩祈祷をします。

祈祷の受付は14時まで

ぜんざいの接待があります。(先着順)

交通: 「明日香周遊バス 赤かめ」 「川原」下車

( 2019年版に修正しました 2019年1月31日 )

Posted by 管理人めぶき