今からでも間にあう秋の特別公開・洛東編

2006年11月14日京都・特別拝観

京都の秋の特別公開・特別展を集めました。
14日現在、各庭園の紅葉はまだまだのようですが、朝晩寒くなってきたので勢いがつくかもしれません。サイトに紅葉情報を載せていらっしゃる寺もありますので、ご確認を。

第42回京都非公開文化財特別拝観
(11月19日(日)まで)
南禅寺 南禅院
金戒光明寺山門
聖護院
下鴨神社
銀閣寺 東求堂 弄清亭 秋の特別公開
12月3日(日)まで
本堂は、いわゆる「銀閣寺」です
東求堂内の「同仁斎」は、茶室の源流、また四畳半の間取りの始まりといわれています。
安楽寺 本堂書院公開
11月18日(土)・19日(日)・23日(祝・木)から12月3日(日)まで
春と秋の特別拝観時以外は非公開の寺です。
霊鑑寺 秋の特別公開
11月22日(水)から11月26日(日)まで
春と秋のごく短期間の特別拝観時以外は非公開です。
永観堂 秋の寺宝展
11月30日(木)まで
夜間ライトアップも11月30日(木)まで
昼間のみ「みかえり阿弥陀」が拝観できます。
南禅寺天授庵
11月19日(日)まで
長楽寺 秋季特別展
11月30日(木)まで
建礼門院ゆかりの寺です。
高台寺 大桃山展
12月3日(日)まで
大桃山展は建仁寺、圓徳院と共催です。
高台寺では豊臣秀吉の「鳥獣文様綴織陣羽織」が復元展示されています。
秋の夜間特別拝観も行なわれています。
圓徳院では長谷川等伯筆の山水図襖、建仁寺では海北友松筆の雲龍図が公開されています。
清水寺 成就院庭園特別公開
11月17日(金)から12月3日(日)まで
清水寺の庭園、春と秋の特別拝観時以外は非公開です。
清水寺も夜の特別拝観中 12月3日(日)まで

Posted by 管理人めぶき