今からでも間にあう秋の特別公開・洛北編

京都・特別拝観

京都の秋の特別公開・特別展を集めました。
14日現在、各庭園の紅葉はまだまだのようですが、朝晩寒くなってきたので、勢いがつくかもしれません。
サイトに紅葉情報を載せていらっしゃる寺もありますので、ご確認を。

第42回京都非公開文化財特別拝観
(11月19日(日)まで)
大徳寺黄梅院
大徳寺聚光院
曼殊院 上之台所特別公開
12月3日(日)まで
上之台所とは、特別な賓客をもてなす時にだけ使われた厨房です。
平岡八幡宮 花の天井
12月3日(日)まで
内陣の天井に極彩色の花の絵が描かれています。
来迎院 宝物展
11月30日(木)まで
「声明」の発祥の地で、「大原」の地名はこの寺の元の名が由来です。
大徳寺興臨院
12月10日(日)まで ただし11月19日(日)参拝不可
方丈と枯山水庭園が見所です。
大徳寺総見院
11月30日(木)まで 参拝不可の日あり
織田信長の菩提を弔うため、豊臣秀吉が建立しました。
織田家の墓や、秀吉寄進の侘助椿があります。
大徳寺芳春院 秋の定期拝観
11月30日(木)まで
加賀前田家の菩提所
池の中に立つ呑湖閣は、金閣・銀閣・飛雲閣と並ぶ「京の四閣」の一つです。
実相院門跡 秋季特別展
11月30日(木)まで
「実相院と天皇家の人々」というテーマで、天皇直筆の書や資料が展示されています。
また、11月15日(水)から30日(木)まで庭園のライトアップも行なわれます。

Posted by 管理人めぶき