夏越祓2020 奈良 【変更情報あり】

奈良・仏閣,奈良・神社,奈良・行事と祭り

2020年、夏越祓を行なうと公式サイトに書かれている、奈良県の神社を集めました。

各神社の公式サイトと「あをによし なら旅ネット」からの情報です。

今年は新型コロナウイルスの流行および感染拡大防止のため、年間行事を縮小・取り止めをされる社寺があります。

夏越祓においても、「皆で茅の輪をくぐる」所作を取り止めて、人形(ひとがた)・形代(かたしろ)に穢れを移して納めることと茅の輪を各自で随時くぐって祓うことのみに変更されている神社があります。

夏越祓の斎行に変更がある神社

春日大社 夏越大祓式
6月30日(火)
一般の参拝者の参列は不可になりました。
往馬大社 夏越大祓(茅の輪神事)
6月30日(火) 15時から
参拝者が集まって行なう茅の輪くぐりは中止になりました。
めいめいで茅の輪をくぐることができます。
昇殿してのご祈祷は当日の申し込みも可能です。
石上神宮
午前9時から各自で間隔を開けてくぐることができます。
夏越の祓に先立って行なわれる神剣渡御祭(でんでん祭)・御田植神事は中止になりました。
大神神社
参列は不可になりました。
神職と巫女のみでくぐります。
6月21日(日)~7月5日(日) 拝殿前の三ツ鳥居にちなんだ三つの大きな「茅の輪」が設置されます。
橿原神宮
6月30日(火)の夏越大祓、7月1日(水)の夏越神楽祈祷はどちらも参列が不可になりました。
葛木坐火雷神社(笛吹神社)
7月17日(金)
神職のみで行なわれます。
十二振提灯の奉拝も、かつらぎ太鼓保存会の奉納演奏もありません。
村屋坐弥冨都比売神社(村屋神社)
6月30日(火) 16時から
神事は神職と役員のみで行ない、一般の参拝者は結界の外で見学する形になりました。
茅の輪は例年より早い時期に設置されています。
また穢れを移した人形(ひとがた)は6月30日までに納めて下さい。

奈良市

率川神社
6月22日(月)~7月5日(日)
本社大神神社で設置されるものと同じ仕様の茅の輪が設置されます。
随時お参りしてくぐって下さい。
漢國神社 大祓式(夏越の祓え)
6月30日(火)
御霊神社 夏越の大祓
6月30日(火)
社務所に、心身の穢れを移す人形(ひとがた)が用意されています。
崇道天皇社 夏越大祓
6月30日(火)
6月1日から社務所で心身の穢れを移す人形(ひとがた)が授与されます。

大和郡山市

郡山八幡神社 大祓式
6月30日(火)

天理市

大和神社 茅の輪くぐり
6月30日(火) 17時から
茅の輪は7月3日(金)の午前中まで設置されていますので、自由に参拝してくぐることができます。

桜井市

談山神社 夏越大祓式
6月30日(火) 15時から 祓戸社前にて
三輪惠比須神社 大祓式
6月30日(火) 15時から
與喜天満神社 大祓(夏越し)
6月30日(火)
等彌神社 夏越し大祓(茅の輪くぐり)
6月30日(火)17時から
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、間隔を開けてくぐって下さい。

大和高田市

天神社 夏越の大祓
6月30日(火)

宇陀市

宇太水分神社 夏越の祓い 大祓い式
6月30日(火)
墨坂神社 夏越しの大祓い
6月30日(火)

御所市

鴨都波神社 夏越の大祓
6月30日(火)
高鴨神社 夏越の大祓(茅の輪くぐり)
7月31日(金) 19時から

三郷町

龍田大社 夏越大祓・茅の輪くぐり
6月30日(火) 15時から
大祓後、引き続き「ご鎮座2110年奉祝 風鎮祭」の夕御饌祭(ゆうみけさい)が斎行されます。

河合町

廣瀬神社 夏越大祓式
6月30日(火) 16時から

吉野町

吉野神宮 茅の輪くぐり
7月31日(金)

天川村

天河大辨財天社 夏越大祓式
6月30日(火) 14時から
参列できない場合は形代(かたしろ)を郵送してもらえます。

十津川村

玉置神社 夏越大祓
6月30日(火) 15時から

東吉野村

丹生川上神社 夏越の大祓
6月30日(火) 15時から
6月20日(土)から7月7日(火)まで茅の輪が設置されます。

解除会(げじょえ)

奈良市には「夏越祓」をする寺院があります。

平安時代の初期に、東大寺の別当が夏の疫病除けのために南都の諸大寺に呼びかけて、「解除会」という法要を行ないました。

中断や衰退した時期もありますが、現在も解除会を行なっているお寺をまとめました。

今年は各神社の夏越祓と同様に、お寺の解除会にも変更があります。

東大寺 解除会
7月28日(火) 8時~15時
大仏殿内に設けられた大茅の輪をくぐり、大仏さまに健康を祈願します。
今年は茅の輪の設置場所が変更される可能性があります。
法華寺 蓮華会式(茅の輪くぐり)
7月17日(水)
17時からの茅の輪くぐりのみ参列可能です。
本堂内での法要への参列はできません。
霊山寺 解除会
7月5日(日) 10時から
境内に設けられた茅の輪をくぐります。
蓮の葉に注いだ清酒または天然水を茎から飲む「象鼻杯」がふるまわれます。

Posted by 管理人めぶき