奈良 大根だき情報

奈良・仏閣

京都ほど有名ではありませんが、奈良にも大根だきをする寺院があります。

新しい年を迎える準備に入る前に、今年の厄を祓っておく行事です。

各寺院の公式サイトと「JRおでかけネット」からの情報です。

生駒聖天(宝山寺) 厄除大根炊き

毎年12月1日(土) 0時~13時頃 (大根がなくなり次第終了)

聖天さまの大好物の大根をお下がりでいただき、今年の厄と身体に溜まった毒を祓います。

お神酒で炊いた大根に、宝山寺味噌を酒で煮詰めたタレをかけてふるまわれます。

厄除長寿祈願 大根だき会 信貴山大本山千手院

毎年12月第1日曜日に行なわれます。

平成30年は12月2日(日)、9日(日)、16日(日) 10時~16時

農家から大根が奉納されたことから始まりました。

無病息災を祈願して、大根がふるまわれます。

大根だきは1000円(お札、護摩木付き)

あわせて厄除・健康・長寿のご祈祷札が授与されます。

Posted by 管理人めぶき