中秋の名月の行事2010 奈良

2010年8月24日奈良・仏閣, 奈良・神社, 奈良・行事と祭り

今年の中秋の名月は9月22日(水)です。
そこで、公式サイトをお持ちの社寺で掲載されている行事予定と、奈良県観光情報大和路アーカイブから、中秋の名月の行事を上げます。

安倍文殊院 仲秋の名月 安倍仲麻呂観月祭
仲秋の日に開催
詳細は不明です。
慈光院 観月会
9月22日(水) 17時から21時まで
慈光院は石州流茶道の祖、片桐石州の創建です。
庭園にかかる月を見ながらお茶が楽しめます。
参加料1500円(茶席料込み) 予約は不要です。
新薬師寺 観月会 光明皇后1250年御遠忌によせて
9月22日(水)
本堂をライトアップし、境内に行燈をともします。
奈良県在住の歌手・かぐやさんのコンサート他が奉納されます。
大安寺 観月会 群読仕方話 竹取物語
9月23日(木) 18時から20時45分まで
18時から煎茶道方円流による野煎席
19時30分から講話「大安寺と竹取物語」
18時から古代琴の演奏での上方舞
18時5分から「劇団高円」による「竹取物語・群読仕方話」が上演されます。
信貴山朝護孫子寺 観月会 仲秋月見茶会
10月10日(日) 11時から16時まで
本堂に裏千家、千手院に煎茶道方円流、玉蔵院に表千家よしの会の3席のお茶席が用意されます。
当日券の販売もあります。
唐招提寺 観月讃仏会
9月22日(水) 18時から21時まで
御影堂の庭園が特別開放され、鑑真和上と一緒に名月を愛でます。
御影堂の特別拝観料:500円
松尾寺 観月瞑想会
10月3日(土)18時から21時まで
月と夜景の見える境内で瞑想ができます。
猿沢池 采女祭
猿沢池のほとりにある春日大社の末社、釆女神社の例祭です。
9月18日(土)、19日(日)、20日(月・祝)は特別イベントとして管絃船の乗船体験ができます。
9月21日(火) 17時から宵宮祭
9月22日(水) 17時に花扇奉納行列がJR奈良駅を出発し、18時から花扇奉納神事、19時から猿沢池に2艘の管絃船が浮かぶ管絃船の儀が行なわれます。
また、この日のみ「糸占」が授与されます。
奈良市観光協会 のサイトもご覧下さい。
大神神社 観月祭
祈祷殿前斎庭にて、雨天時は祈祷殿内
9月22日(水)18時30分から
雅楽と神楽が奉納されます。
高鴨神社 観月演奏会(雅楽等)
仲秋の名月の日
詳細は不明です。
天河大弁才天社 観月護摩、火渡り式、観月祭
9月22日(水)
正午から 観月護摩、火渡り式
19時から 観月祭(仲秋の名月神事・各種奉納予定)が行なわれます。
太子ロマン斑鳩の里 観月祭
上宮(かみや)遺跡公園
9月22日(水) 18時30分から20時30分まで
能楽「金剛流」の公演が行なわれます。
法隆寺iセンター のサイトをご覧下さい。
第43回 万葉の明日香路に月を観る会
国営飛鳥歴史公園 石舞台地区あすか風舞台
9月23日(木・祝) 17時から20時まで(予定)
「万葉の語り部」「八雲琴演奏」「飛鳥太鼓演奏」「ペギー葉山コンサート」など。
明日香村観光サイト 遊・悠・あすか(リンク切れ…2012.9.13確認)(現・あすかであそぼ)をご覧下さい。

Posted by 管理人めぶき