京都 秋の特別公開2015(左京区)

2015年8月25日京都・特別拝観

左京区の2015年秋の各社寺の特別展や特別公開をまとめました。

第51回京都非公開文化財特別公開

西方寺
10月30日(金)から11月8日(日) 9時から16時まで
本尊阿弥陀如来坐像(重文)、豊臣秀吉公尊像、地蔵堂、衣通姫地蔵尊など
2011年春以来の公開です。
本尊の丈六の阿弥陀如来坐像は法勝寺の遺仏と伝わり、衣通姫地蔵尊には疫病退散と安産子育のご利益があります。
「京都古文化2013春 西方寺ルポ、光背を埋め尽くした3000以上の化仏に絶句」 朝日新聞デジタル
法然院
11月1日(日)から11月7日(土) 9時から16時まで
本堂、本尊阿弥陀如来坐像、方丈、狩野光信筆 襖絵(重文)、庭園など。
ふだんは非公開ですが、春と秋の2回だけ伽藍内や庭園などが拝観できます。
信行寺
10月30日(金)から11月8日(日) 9時から16時まで
本堂、伊藤若冲筆「花卉図」(天井画)、観音菩薩像、信行寺大悲尊像縁起絵巻など。
格天井に花が描かれている「花卉図」は伊藤若冲最晩年の作で、公開は今回限りだそうです。
「鮮やか若冲の天井画 京の秘宝、今秋21カ所で特別公開」 朝日新聞デジタル
下鴨神社
10月30日(金)から11月8日(日) 17時30分から20時30分まで
今回から新たに始まった「夜の部」です。
10月30日(金)から11月3日(火・祝)は18時30分から今様(白拍子舞)の奉納
11月4日(水)から8日(日)は20時から石見神楽奉納があります。
ほか、拝殿から本殿の遙拝ができます。
第34回式年遷宮として、現在は供御所の屋根の檜皮の葺き替え工事が行なわれています。

京都 秋の特別公開 京都市観光協会

金戒光明寺 紅葉の回遊式庭園と市内一望の山門特別公開
11月1日(日)から12月6日(日) 9時から16時まで
御影堂、山門、大方丈、庭園が公開されます。
公開される庭園は、枯山水庭園の「紫雲の庭」と、池泉回遊式庭園です。
伊藤若冲筆「群鶏図」、大河ドラマにちなんで会津藩主松平容保の書や長州藩の古書なども公開されます。
金戒光明寺 夜間拝観・ライトアップ
11月14日(土)から29日(日) 17時30分から20時30分(受付終了)
第2回目の夜間拝観です。山門は夜間拝観できません。
霊鑑寺 歴代皇女が入寺された尼門跡寺院 「谷の御所」の紅葉
11月21日(土)から12月6日(日) 10時から16時(受付終了)
谷御所または鹿ヶ谷比丘尼(びくに)御所と呼ばれる、ふだんは非公開の尼寺です。
書院は後西天皇の院御所を移築したもので、狩野派の作とされる「四季花鳥図」などの障壁画で彩られています。
本堂には如意輪観音像が安置されています。

左京区の各寺院の特別公開・夜間の公開

勝林院・宝泉院 夜間拝観・ライトアップ
11月7日(土)から12月6日(日) 17時45分から20時30分(受付終了)
今年も隣接する2か寺合同で開催されます。
11月1日(日)から11月30日(月)
絵巻と曼茶羅および良忍上人の掛軸などが公開されます。
寂光院
10月31日(土)から11月8日(日)
火難に遭われた旧本尊地蔵菩薩立像(重文)などが公開されます。
貴船もみじ灯篭
11月7日(土)から29日(日) 日没から21時30分頃まで
叡山電車 市原~二ノ瀬駅間の「もみじのトンネル」をライトアップ。
電車がここを通過するときは速度を落とします。
貴船神社へ続く貴船旅館温泉街の道もライトアップ。
和泉式部が恋に悩み、神社に参詣した道で、「恋の道」とも呼ばれます。
実相院 文化財(京都市)指定記念 「床もみじと寺宝展」
10月17日(土)から12月5日(土)
実相院伝来の「実相院文書」3巻4冊181通が、今年京都市の有形文化財(美術工芸品)に指定されました。
戦国動乱の頃の洛北の動静、応仁の乱による移転以降の大雲寺への支配強化の流れなどがわかる資料です。
赤山禅院 もみじ祭
11月1日(日)から11月30日(月) 9時から17時まで
お茶処が出て、境内が賑やかになります。
曼殊院 夜間拝観
11月1日(日)から11月25日(水) 17時から21時まで
小堀遠州好みの枯山水庭園がライトアップされます。
10月24日(土)から11月30日(月)まで抹茶・コーヒーの接待があります。
どちらも800円(菓子付き)
圓光寺 秋の早朝特別拝観
11月14日(土)から30日(月) 7時30分から
一般拝観前の早朝の時間に、1日70名限定でお庭が開放されます。完全予約制。
応募方法は、10月初旬に圓光寺のFacebookにて告知されます。
銀閣寺 秋の特別拝観「東山文化の原点 国宝東求堂」
10月3日(土)から12月4日(金) 10時から15時30分(受付終了)
本堂、東求堂の書院の同仁斎(国宝)、弄清亭が公開されます。
安楽寺
11月1日(日)、7日(土)、8日(日)、14日(土)から12月6日(日)まで 9時30分開門、16時30分閉門
本堂、書院、庭園が公開されます。
紅葉の見頃は毎年11月末です。
永観堂 秋の寺宝展・ライトアップ
11月6日(金)から12月3日(木) 9時から16時(閉門17時)
ライトアップは17時30分から20時30分(閉門21時)の入れ替え制。
ライトアップでは阿弥陀堂、画仙堂と庭園のみの拝観になります。
寺宝展では十六羅漢像(重文)、伝釈迦如来像(阿弥陀如来像)(重文)などが公開されます。
寂光院 追加しました 2015年9月6日
安楽寺、永観堂、銀閣寺、圓光寺 追加しました 2015年9月16日

Posted by 管理人めぶき