中秋の名月の行事2008 京都

京都・仏閣, 京都・神社

今年の中秋の名月は9月14日(日)です。
そこで、今年も京都の中秋の名月の行事を京都市観光文化情報システム(現 京都観光オフィシャルサイト 京都観光Navi)から集めました。

妙心寺退蔵院 観月茶会
9月13日(土)と14日(日)の2日間 受付は17時から
普段は非公開のかくれ茶席「囲の席」にて、茶会と精進会席があります。
予約が必要で、料金は8000円。
大覚寺 観月の夕べ
9月13日(土)から15日(月・祝)まで 17時~21時 五大堂と大沢池一帯にて
大沢池に龍頭船と鷁首船の屋形船3隻が浮かびます。
満月法会は、期間中毎日18時30分より
下鴨神社 名月管絃祭
17時30分から21時まで
神事の後、舞楽や十二単の平安貴族舞が奉納されます。
斎庭に設けられた茶席で観月茶席があります。
上賀茂神社 賀茂観月祭
17時30分より
神事の後、舞楽や各種奉納が行なわれます。
奉納が始まる前に、先着300名に月見団子の引き換え券が配られます。
奉納のあとで、にごり酒が振舞われます。
北野天満宮 明月祭(芋名月)
16時より
このお祭り、京都市観光文化情報システム(現 京都観光オフィシャルサイト 京都観光Navi)には載っているのですが、北野天満宮のサイトには載っていませんでした。
平野神社 名月祭
9月15日(月・祝)
神事の後、民謡、舞踏、雅楽が奉納されます。
また、抹茶の接待(500円・和菓子付き)もされます。
このお祭りも京都市観光文化情報システム(現 京都観光オフィシャルサイト 京都観光Navi)には載っていますが、平野神社のサイトには載っていません。
八坂神社 祇園社観月祭
17時45分~21時まで
神事の後、管弦、献詠披講、舞楽、筝曲が奉納されます。

白峯神宮の観月祭(献灯講祭)は、陰暦九月十五日前後におこなわれます。昨年は新暦10月23日でした。音輪会により雅楽と舞が奉納されます。

Posted by 管理人めぶき