中秋の名月の行事2009 京都

2009年9月21日京都・仏閣, 京都・神社, 京都・行事と祭り

今年の中秋の名月は10月3日(土)です。

そこで、今年は京都の中秋の名月の行事をきょうと情報版と、JRおでかけネットから集めました。

平野神社 名月祭
10月3日(土)祭典18時30分から、奉納19時から
神事の後、琴や尺八の演奏、日本舞踊や雅楽が奉納されます。
また、有料でお茶席があります。
上賀茂神社 賀茂観月祭
10月3日(土)16時30分から19時30分まで
神事の後、舞楽や各種奉納が行なわれます。
先着300人ににごり酒、月見団子が振舞われます。
下鴨神社 名月管絃祭
10月3日(土)
橋殿で舞楽や管楽、十二単の平安貴族舞などが奉納されます。
茶席券は1000円(予定)です。
白峯神宮 観月祭(献灯講祭)
10月30日(金)18時より
祭典の後、各団体・サークルによる各種芸能・舞楽などが奉納されます。
妙心寺退蔵院 観月茶会
10月4日(日)のみ 受付は17時から
普段は非公開のかくれ茶席「囲の席」にて、茶会と精進会席があります。
「元信の庭」、「余香苑」がライトアップされます。
予約(前々日まで)が必要で、料金は8000円。
大覚寺 観月の夕べ
10月2日(金)から4日(日)まで 17時~21時 五大堂と大沢池一帯にて
大沢池に龍頭船と鷁首船の屋形船3隻が浮かび、ミニコンサート、琴の演奏などがあります。
参拝料:大人500円、小中高生300円
期間中毎日、満月法会が行われます。
舟席券・茶券については大覚寺のサイトをご覧ください。
八坂神社 祇園社観月祭
10月3日(土)
神事の後、管弦、舞楽、太鼓演奏などが奉納されます。
詳細は決定次第、サイトに掲載されるそうです。
北野天満宮 明月祭(芋名月)
10月3日(土)
「名月祭(芋名月)」 JRおでかけネットには載っているのですが、北野天満宮のサイトには載っていませんでした。
ちょうど、ずいき祭(10月1日から4日)の最中にあたります。
智積院 観月会
10月3日(土)18時開演 講堂にて
月輪観の瞑想の実修と「お月見コンサート」があります。
宝物庫(国宝障壁画 桜図・楓図)拝観、名勝庭園の夜間拝観も
入場料:前売券 大人3200円(前売券のみ 月見弁当・お茶付) 当日券大人2200円
萬福寺内 月見の煎茶会
10月3日(土)14時から19時30分まで 
社団法人 全日本煎茶連盟に加盟する7流派のお点前などが披露されます。
事前申し込みのみで、お茶券4500円 9月28日(月)必着
詳しくは社団法人 全日本煎茶連盟のサイトへ
芋名月と月見茶会
10月3日(土)昼のコース11時~13時、夜のコース17時~ 冨田屋
いつも西陣の商屋特有の文化を発信していらっしゃる冨田屋さんで、京都の町屋の月見行事を体験できます。
詳しくはくらしの美術館 冨田屋のサイトへ

名月が10月初めということもあってか、まだ自サイトで発表されていない社寺が多いようです。おでかけの際は、各サイトで直前に確認してください。

Posted by 管理人めぶき