京都 春の特別公開2020 (上京区)

京都・仏閣,京都・特別拝観,京都・神社

2020年春(3月1日~ゴールデンウィーク終了)の、京都市上京区の社寺の特別展や特別公開です。

各社寺の公式サイトと「京都観光Navi」からの情報です。

京都古文化保存協会主催の「令和2年度 春期京都非公開文化財特別公開」、終了間際ですが京都市観光協会主催の「第54回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開」の情報もあわせて掲載しています。

公開している神社仏閣

公開されている各社寺では感染予防対策をされていますが、お参りされる方もマスク着用・手洗いの励行・体調面に留意して、無理のないように行動なさって下さい。

廬山寺 「明智光秀の念持仏と廬山寺」

とき: 2月11日(火・祝)~11月30日(月)
平日10時~15時 土・日・祝日9時~16時

明智光秀の念持仏の地蔵菩薩坐像、脇侍の不動明王立像と毘沙門天立像の三像が公開されます。昨年の10月に公開されましたが、今年は期間が大幅に延長されました。

光秀はこの念持仏に毎日手を合わせ、戦陣などへは地蔵菩薩だけを持ち出して陣仏としてお祀りしていたそうです。

合わせて公開される「正親町天皇宸翰女房奉書」(重文)は、右大弁の甘露寺経元へ正親町天皇が送られた親書です。
当時、織田信長は比叡山延暦寺を焼き討ちし、天台宗寺院を迫害するために明智光秀を廬山寺に侵攻させていました。
これに対して正親町天皇が「廬山寺は律家(戒律を守っている寺)だから攻撃はしないように」と書状に書かれています。
その縁で、光秀は念持仏を廬山寺に奉納しました。

第54回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

大聖寺

とき: 3月1日(日)~18日(水) 10時~16時30分(16時受付終了)

京の冬の旅7年ぶりの公開です。

足利3代将軍義満が造営した「花の御所」の岡松殿を、光厳天皇の妃の無相定円禅尼が提供されたのが始まりです。
文中年間(1372~75)に後円融天皇の皇女の理栄宮が入寺して、「御寺御所」の称号を賜わりました。

本堂は昭和18(1943)年に東京の青山御所が移築されたものです。
「宮御殿」では明治天皇の御椅子や、洋装の御所人形などが公開されます。

宝鏡寺門跡 春の人形展

とき: 3月1日(日)~4月3日(金) 10時~15時30分(受付終了)

幼少の頃、宝鏡寺で遊んだりして過ごした和宮親子内親王の遺品や、兄の孝明天皇遺愛の人形などと庭園、襖絵が引き続き公開されます。

開催初日の3月1日は「ひなまつり」として、舞と楽器の奉納などが行なわれます。
11時から11時30分

三時知恩寺

とき: 開催中 3月18日(水)まで 10時~16時30分(16時受付終了)

三時知恩寺門跡は、入江御所と称する尼門跡寺院です。

14世紀の半ばに後光厳天皇の皇女の見子内親王が開山しました。
崇光天皇の御所「入江御所」を寺に改めました。

称光天皇皇女の了山尼公が住持して以来、代々皇女が住持しました。
天明の大火(1788年)で焼失、現在の書院は桃園天皇の女御の旧殿が下賜されたものです。

光照院

とき: 開催中 3月18日(水)まで 10時~16時30分(16時受付終了)

延文元(1356)年、後伏見天皇の皇女の進子内親王が開山し、以降代々皇女が入寺して「常磐御所」と称されました。
書院の一部は旧桂宮御殿を、現在常磐会館として使用する建物は昭和天皇の御大典のさいの大嘗宮朝集所をそれぞれ移築したものです。

枯山水庭園には樹齢500年の五葉松があります。

公開内容が変更・縮小している神社仏閣

本法寺 令和2年 春季特別寺宝展 長谷川等伯 大涅槃図開帳
3月14日(土)から4月5日(日)まで
前期までで終了になりました。
妙顯寺 令和2年 春の特別拝観
3月21日(土)から4月5日(日)まで
1週間早く終了になりました。
北野天満宮 春期京都非公開文化財特別公開(京都古文化保存協会)
4月25日(土)~5月10日(日)の日程が、6月5日(金)~21日(日)に変更されました。
御靈神社(上御霊神社) 御靈祭 神幸祭
5月1日(金)
神輿巡行は中止になりました。祭事は行なわれます。
千本ゑんま堂 大念佛狂言
5月1日(金)~4日(月・祝)
秋に延期になりました。
詳細は10月頃に決定次第、発表されます。

中止

中止になってしまった祭事や特別拝観情報です。

相国寺 春の特別拝観
3月24日(火)~6月4日(木)
白峯神宮 春季例大祭・淳仁天皇祭
4月14日(火)
北野天満宮 特別展「皇室と北野天満宮」
4月18日(土)~6月28日(日)
北野天満宮 史跡御土居の青もみじ公開
4月18日(土)~6月28日(日)
千本ゑんま堂 引接寺 普賢象桜のゆうべ
4月18日(土)
妙蓮寺 春の特別拝観
北野天満宮 天神市・骨董市
4月25日(土)
妙覺寺 青もみじ特別拝観
5月1日(金)~31日(日)
大将軍八神社 神像特別拝観
5月1日(金)~5日(火・祝)
白峯神宮 子供の日 武道繁栄奨励祭・古武道奉納奉告祭
5月5日(火・祝)

拝観の休止・制限をしている神社仏閣

護王神社
開閉門時間の変更: 6時~18時
ご祈祷・正式参拝・ご朱印・授与品の授与を休止
文化講座・貸会議場を休止
当面の間
清浄華院
拝観停止
4月26日(日)から緊急事態宣言解除まで
廬山寺
源氏庭の拝観休止
当面の間
本法寺
拝観停止、ご朱印授与休止
妙覺寺
拝観、ご朱印・ご首題の授与を休止
4月11日(土)から
妙顯寺
拝観、ご朱印・授与品の授与を休止
4月6日(月)から
千本釈迦堂 大報恩寺
拝観休止
4月20日(月)~当面の間
晴明神社
授与所の開所時間の変更: 9時~16時30分
閉門時間の変更: 17時
4月9日(木)から
千本ゑんま堂
拝観停止
5月7日(木)からお守り・ご朱印の授与は可能になりました。
4月27日(月)~5月31日(日)
妙蓮寺
拝観休止
4月20日(月)~5月31日(日)
大将軍八神社
授与所を閉所
5月31日(日)まで
北野天満宮
閉門時間の変更: 7時~15時
授与所の開所時間の変更: 9時
>ご祈祷受付時間の変更: 9時~14時
ご朱印の授与は書き置きのみ
教法院
法話、ご朱印の授与を休止
立本寺
拝観停止、ご朱印授与休止
5月31日(日)まで