夏越祓2013 京都

京都・神社, 京都・行事と祭り

京都で、6月30日に夏越祓を行なうと、運営されているサイトに書かれている神社を集めました。

茅の輪を3度くぐります。
1周目は古歌
みなづきの なごしのはらいするひとは ちとせのいのち のぶというなり

2周目は和泉式部の歌
おもふこと みなつきねとて あさのはを きりにきりても はらいつるかな

3周目は
蘇民将来 蘇民将来

と唱えます。

洛中

市比賣神社 水無月祭(人形流し)
6月30日(日)
今年上半期の内に溜まった災厄事を人形に移し、川に流して祓い清めます。
北野天満宮 御誕辰祭 大茅の輪くぐり
6月24日(月) 16時から 大茅の輪取り付け
6月25日(火) 9時から御誕辰祭祭事
5時から 大茅の輪くぐり
6月30日(日) 16時から 夏越の大祓
6月25日は祭神の菅原道真公のお誕生日。
この日、茅の輪を「智の輪」として天神様のご利益を授かり、また半年の災厄を祓って夏を無事に乗り切るために大茅の輪をくぐります。
6月30日にも、大茅の輪くぐりの神事を行います。
この大茅の輪は京都最大級。
建勲神社 夏越大祓式 茅の輪神事
6月30日(日) 17時30分から
京都大神宮 夏越祓
6月30日(日) 17時から
神社に用意されている、自分の罪穢を移すための形代は遠方の人には郵送して下さいます。

護王神社 夏越大祓式
6月30日(日)
祭殿での神事のあと、参列者全員でくぐります。
御霊神社 夏越の大祓式 茅の輪くぐり
6月30日(日)
下御霊神社 大祓(夏越の祓) 茅輪神事
6月28日(金)午後から30日(日)17時まで
貞観5(863)年5月20日に、神泉苑にて御霊会が行われました。文献に残る最古のものです。
今年はこの法会が行われて1150年めにあたります。
6月30日に、災厄事を移した人形を焼納します。
白峯神宮 夏越大祓祭(茅の輪くぐり)
6月30日(日)
茅の輪を∞字に3度くぐると、茅の葉に罪穢が移って身が清められるといいます。
水火天満宮 夏越大祓式(茅の輪くぐり)
6月30日(日)
上半期の罪穢を祓って無病息災を祈り、お盆にご先祖の御霊をお迎えするため心身を清浄にします。
大将軍神社 夏越祓
6月30日(日)18時から
梨木神社 大祓式
6月30日(日)
平野神社 夏越大祓式
6月30日(日)16時から 晴雨不問

洛東

粟田神社 大祓式 茅の輪くぐり
6月30日(日) 16時から
岡崎神社 夏越大祓
6月30日(日)
ミニ茅の輪が授与されます。
北白川天神宮 夏越祭
6月30日(日)
京都ゑびす神社 夏越の大祓式
6月30日(日) 18時から
地主神社 夏越しの大祓祭
6月30日(日) 15時から
当日、無病息災・開運招福の茅の輪守りが授与されます。
下鴨神社 みたらし祭
7月19日(金)から22日(月)
土用の丑の日に境内の御手洗池に足を浸すと、罪穢れを祓い、無病息災のご利益があると伝えられています。
下鴨神社 夏越神事(矢取神事)
8月6日(火)
1年の厄を祓い、無病息災を祈ります。
御手洗池にて斎串を奪い合う神事です。
八大神社 夏越祓
8月7日(水) 立秋の前日、七夕御供祭の夜
人形を焼納します。
のちの直会では素麺がふるまわれます。
平安神宮 夏越の大祓式
6月30日(日) 16時から
当日参列できない方は、息を吹きかけて氏名を書いた形代を納めておいてください。
八坂神社 大祓式
6月30日(日) 15時から
八坂神社 疫神社夏越祭
7月31日(水) 10時から
1ヶ月に及んだ祇園祭の締めくくりの神事です。
境内の疫神社に設けられた茅の輪をくぐり、「蘇民将来子孫也」と書かれた護符を授かります。
安井金比羅宮 夏越大祓
6月30日(日) 18時から
当日参列できない方に、6月15日頃から罪穢れを移す人形が用意されます。
吉田神社 夏越大祓式
6月30日(日) 16時から
罪穢れを移された人形を焼納されたあと、茅の輪をくぐります。

洛北

今宮神社 大祓(夏越祓)
6月30日(日) 15時から
やすらい人形を焼納して、半年の罪穢を祓います。
上賀茂神社 夏越祓式
6月30日(日) 20時から
御手洗川に篝火が灯り、人形を川に流して清めます。

貴船神社 夏越の大祓式
6月30日(日) 15時から
神職による神事ののち、茅の輪くぐり神事、貴船川にて大川路の儀を行います。
参加は当日14時50分までに申し込んで下さい。
由岐神社 夏越大祓(茅の輪くぐり)
6月30日(日) 15時から

洛西

梅宮大社 夏越大祓祭
6月30日(日)
車折神社 大祓式
茅の輪くぐりは6月1日(土)から30日(日)まで
5月15日から災厄を移した人形を受け付けています。
野宮神社 夏越大祓
6月30日(日) 15時から
松尾大社 茅の輪神事 夏越しの大祓
6月28日(金) 13時から 茅の輪くぐり初め
6月29日(土) 9時から20時30分まで 「お祓いさん」授与
6月30日(日) 7時から 「お祓いさん」授与(なくなり次第終了)
15時から 百度祓い
16時から 大祓式

洛南

綾戸國中神社 大祓式
6月30日(日) 15時から
新熊野神社 夏越の祓と茅の輪くぐり
6月30日(日) 16時から
岩屋神社 水無月夏越の大祓式
6月30日(日) 19時受付開始
19時30分から 大祓式
20時頃から 直会 抹茶と水無月の振る舞い。余興あり。
茅の輪は26日頃から設けられています。
御香宮神社 茅の輪神事
7月31日(水) 15時、23時
城南宮 夏越の祓
6月30日(日) 15時から
6月25日(火)から30日の9時から16時まで、随時茅の輪くぐりと人形流しをすることができます。
7月1日(月)から7日(日)の9時から16時まで、愛車の茅の輪くぐりができます。
藤森神社 夏越大祓式(茅の輪神事)
6月30日(日)
伏見稲荷大社 大祓式
6月30日(日) 15時から
六孫王神社 夏越の祓祭
6月30日(日)

Posted by 管理人めぶき