『藤原行成』復刊

枕草子・人物

藤原行成ファンのみなさまに朗報です。
吉川弘文館の人物叢書『藤原行成』が復刊されました。

歴史書の専門出版社16社によって結成されている「歴史書懇話会」の復刊企画、「歴懇リバイバル2011」で『藤原行成』の復刊が決まりました。

『藤原行成』は、黒板伸夫先生が行成の日記「権記」を丁寧に読み解き(「権記」が散逸してしまった年代は、藤原実資の日記「小右記」などから行成に関する記述を探し出して)、彼の人生を明らかにされた良書です。

長い間「重版未定」で、古書店でも見かけませんでした。
図書館の本は人気が高いからかボロボロになってしまっていて、借りて帰って見たいところをメモにとる、ということをしてこのブログの行成関係の記事を書いておりました。
それが、ようやく、「歴懇リバイバル2011」のおかげで『藤原行成』を手に入れることができそうです。

「歴懇リバイバル2011」によって復刊される本全28冊は、「復刊ドットコム」をご覧下さい。

Posted by 管理人めぶき