奈良 夜の催し 2014年8月(その2)

奈良・行事と祭り

奈良の夏の夜を彩る催しを集めました。

夜間拝観

春日大社 中元万燈籠
8月14日(木)、15日(金)
19時頃から点灯、閉門は21時30分の予定
14日には舞楽、15日には神楽が奉納され、春日大社の全灯籠に灯りがともります。
東大寺大仏殿 万灯供養会
8月15日(金) 19時から22時まで
参道などの灯籠に灯りがともり、大仏殿の周りも灯りで囲まれます。
大仏殿正面の観相窓が開かれ、真正面から大仏さまのお顔を拝見できます。
灯籠・祈願の申し込みをしていない人の入堂は有料です。
8月13日(水)・14日(木)は夜間拝観のみ(21時まで)。
ひむろしろゆき祭
8月8日(金)、9日(土) 16時から21時まで 氷室神社にて
氷を守る神さまの鎮座する神社に、全国のかき氷の人気店が集まります。
東京の「しもきた茶苑大山」、名古屋の「氷屋 川久」、神戸の「日本茶カフェ 一日(ひとひ)」と、奈良の店が参加します。
元興寺 地蔵会
8月23日(土)こども祭り 18時から模擬店(屋台)、19時からこどもの広場
24日(日)18時から奉納演奏、19時30分から特別法要「音と光のマンダラ」
境内の石仏の周りに灯明皿が献灯されます。
霊山寺 地蔵盆 盆踊り花火大会
8月22日(金)19時から盆踊り
20時から花火100発ほどが上がります。
往馬大社 千燈明・崇敬祭
8月15日(金) 19時から
談山神社 献燈祭
8月14日(木) 17時30分から
拝殿や境内の灯籠にいっせいに灯りがともります。

戦没者供養

大和神社 戦艦大和みたま祭
8月7日(木) 点灯時間18時30分から21時まで
戦艦大和や護衛艦の戦没者の慰霊のため、境内のろうそくや灯籠に点火され、お祭を行ないます。
高円山 奈良大文字送り火
8月15日(金) 飛火野にて慰霊祭18時50分から 点火20時
昭和35(1960)年から戌辰戦争以降の戦没者の慰霊のために始められた行事。
慰霊祭典は、神道と仏教両方が続けて行なわれる珍しいものです。

十津川の大踊り

国の無形民俗文化財に指定されています。
室町時代に流行した風流踊りの流れをくんでいます。

小原の大踊り
8月13日(水)
19時30分から23時30分まで 十津川村小原 十津川第一小学校校庭にて
武蔵の大踊り
8月14日(木)
19時30分から24時まで 十津川村武蔵 武蔵公民館(旧武蔵小学校)にて
西川の大踊り
8月15日(金)
20時から24時まで 十津川村重里 西川第一小学校校庭にて

念仏踊り

念仏踊り
8月18日(月)
19時30分から22時 薬師堂(東吉野村木津川)にて
県の無形民俗文化財に指定されています。
大太鼓とともに鉦と木魚を持った2人が踊ります。

Posted by 管理人めぶき