京都 夜の催し 2013年8月(その1)

京都・行事と祭り

京都の夏の夜を彩る催しを集めました。
数が多いので、おおまかに分類しています。

床開き

鴨川納涼床
9月30日(月)まで 鴨川西岸の二条大橋から五条大橋までの間
お店の紹介は「京の風物詩 京都鴨川納涼床への誘い」 京都鴨川納涼床協同組合 へ
貴船の川床
9月30日(月)まで(お店によって終了日が違います) 貴船川沿い
お店の紹介は「おいでやす 京の奥座敷 貴船へ」 貴船観光会 & 貴布禰総本宮 貴船神社 へ
川床料理と温泉
9月末まで くらま温泉峰麓湯
詳しくは「四季を眺める渓流川床席ご案内」 へ
高雄の川床
夏の川床は9月30日(月)まで)
お店の紹介は「お食事処・宿泊」 高雄保勝会 へ
しょうざん渓涼床
9月30日(月)まで 北区鷹峯
詳しくはしょうざん 光悦芸術村 へ

ライトアップ

貴船神社 七夕笹飾りライトアップ
8月15日(木)まで
夕暮れから20時まで(土日祝は21時まで)、笹飾りがライトアップされます。
7月20日(土)と8月14日(水)には奉納ライブ開催。模擬店も出店されます。
叡山電車貴船口駅から徒歩25分から30分です。ライブイベント当日のみ、臨時バスが運行されます。
京の七夕
8月3日(土)から12日(月)まで 点灯は19時から21時30分まで
「京の七夕絵はがき短冊」に願いを託し、京都五山の送り火などで夜の星へ届けます。
また、堀川通の一条戻り橋から二条城まで、鴨川べりを御池通から四条通までライトアップします。
鴨川会場でのプロジェクションマッピングや、堀川会場での「天の川プロジェクト」による「いのり星」の堀川への放流など、イベントが多数行われます。

詳しくは「京の七夕」 京の七夕実行委員会事務局 へ
愛宕古道街道灯し
8月23日(金)18時30分から21時頃、24日(土)25日(日)19時から21時頃 化野念仏寺付近
化野念仏寺千灯供養と地元の地蔵盆に合わせて開催されます。
愛宕神社一の鳥居から清涼寺(嵯峨釈迦堂)までの街道筋に、約500個の提灯が灯されます。

お精霊を迎えて送る

高台寺 燈明会(とうみょうえ)
8月1日(木)から18日(日)まで
受付21時30分まで
豊臣秀吉公の命日8月18日にかけて、約900基の提灯でご先祖さまを迎え、送ります。
醍醐寺 醍醐山万灯会
8月5日(日)
18時30分から21時まで
「精霊供養法要」や「お施餓鬼(せがき)供養」が行なわれます。
金堂や五重塔などがライトアップされます。
六波羅蜜寺 萬燈会
8月8日(木)から10日(土)まで
七難即滅・七福即正の祈願が行なわれ、火の要心の護符が授けられます。
萬燈会で迎えた精霊を、16日(金)の大文字の送り火で送ります。
壬生寺 盂蘭盆 万灯供養会
8月9日(金)から16日(金)まで 
9日(金)と10日(土)に精霊迎え火で精霊を迎え、16日(金)の精霊送り火で送ります。
六道珍皇寺 六道まいり
8月7日(水)から10日(土)まで
期間中4日間お寺に通って、迎え鐘を撞いてお精霊を迎えます。
千本ゑんま堂 引接寺 お精霊迎え・送り
8月7日(水)から15日(木)まで
水塔婆を流し、迎え鐘を撞いてお精霊を迎えます。
15日(木)夕刻から16日(金)までお精霊を送ります。
千本釈迦堂 大報恩寺 精霊迎えと六道まいり
8月8日(木)から12日(月)まで
お精霊を迎え、16日(金)に送ります。
あわせて本尊釈迦如来坐像が公開されます。
妙心寺 お精霊迎え・送り
8月9日(金)から10日(土)までお迎え
16日(金)にお送りします。
京都五山送り火
8月16日(金)20時から
五山の送り火は、お盆に帰ってきた先祖の精霊を冥府へ送る行事です。
20時を過ぎると市内の建物のネオンや灯りが消え、東山如意ヶ嶽の大文字から点火されます。
一度に全部見られる地点は少ないのですが、船岡山なら移動しながらではあるけど、見られるそうです。
歴史や護摩木の志納についてなどは「京都新聞/大文字・五山送り火」と「京都五山送り火連合会」をご覧下さい。

Posted by 管理人めぶき