神社検定を受けてきました

2012年6月3日神社検定

第1回神社検定(神道文化検定)が実施されました。受験者のみなさま、お疲れさまでした。
今日の問題の解答は、6月5日にサイト上で公開されるそうです。

「伊勢神宮の式年遷宮でのご正殿の御柱を立てるに際して行なわれるお祭りは何?」(答え:立柱祭)、「天皇陛下が四方拝を行なわれる場所はどこ?」(答え:神嘉殿前庭)は公式テキストに載っていない問題でした。

正答は伊勢神宮のサイトと、宮内庁のサイトで確認できました。
事前対策講座で触れられたのでしょうか。

全100問のうち、スサノオノミコトにまつわる問題が9問もありました。

元祖マザコンで、きょうだいげんかに勝ったと調子にのったり、一目惚れした女性と両親を全力で守り、「娘は嫁にやらん!」と婿を試した挙げ句そっと助言するツンデレぶり。
神さまも自己研鑽なくして神たり得ないのだと、教えて下さっているかのような(人間っぽい)神さまで、私は大好きです。
また八坂神社にお参りしてきます。

合格発表は8月上旬だそうです。
コンピュータで採点するのに、絵馬型合格認定証の製作に時間がかかるのでしょうか。

Posted by 管理人めぶき