京都 紅葉の特別公開・ライトアップ2018 (東山区)

京都・特別拝観

紅葉の境内の特別公開や、ライトアップされて夜間特別拝観ができる、東山区の寺院をまとめました。

紅葉に合わせて、特別ご朱印を授与してくださる寺院の情報も載せました。

各寺院の公式SNS、「京都観光オフィシャルサイト 京都観光Navi」からの情報です。

この記事では、各寺院の最寄りの鉄道駅もご紹介します。

今熊野・月輪かいわい

泉涌寺塔頭 即成院 秋限定特別ご朱印の授与

とき: 11月1日(木)~23日(金・祝)

季節限定特別ご朱印は年に5回授与されますが、秋の紅葉まつりの時期のご朱印が1年の締めくくりとなります。

「極楽浄土」の金印で、淡黄色・深赤鉄色・淡灰色・深緑鉄色・淡紫色の5色あります。

見開きで1枚1000円です。

戌年限定の阿吽の戌のご朱印も5色あり、1枚500円です。

泉涌寺別院 雲龍院 秋の特別拝観と夜間ライトアップ

とき: 11月17日(土)~25日(日) 9時~20時30分(受付終了)
ライトアップは日没から 昼夜入れ替えなし

あわせて、本堂龍華殿(重文)の堂野夢酔作襖絵「双龍風雷圖」14面も公開されます。

毎年、紅葉のもっとも美しい時期に行なわれます。

毎年、少し早めに紅葉の色づきが進むそうです。

蓮華の間から、秋は紅葉が美しい庭をのぞみます。

最寄り駅: JR奈良線 鳥羽街道駅 / 京阪本線 鳥羽街道駅

東福寺 看楓特別公開

とき: 11月1日(木)~12月2日(日) 8時30分~16時(受付終了)

ふだんは拝観できない龍吟庵(国宝)の方丈や重森未玲作庭の庭園が、カエデと一緒に拝観できます。

この期間は、通常よりも30分早く通天橋、普門院庭園、方丈庭園が特別拝観できます。

たいへん混雑するので、拝観ルートや駐車場が規制される場合があります。

最寄り駅: JR奈良線 東福寺駅 / 京阪本線 東福寺駅

東福寺塔頭 毘沙門堂勝林寺 秋の拝観

とき: 11月17日(土)~12月2日(日) 10時~19時(昼夜入れ替えなし)

「嘯月庭」をはじめとして、境内に無数のカエデが植えられています。

なかでも、とりわけ美しい「吉祥紅葉」には良縁・美縁のご利益があります。

今年は紅葉のライトアップが行なわれます。

秋の特別ご朱印

ご本尊「毘沙門天」、毘沙門堂の「大日如来」「延命地蔵菩薩」、本堂西之間の「聖観音菩薩」「文殊菩薩」、戌年限定、御姿印、本堂の瓦寄進、三十六童子が常時授与されます。

日没後は「夜吉祥紅葉」の見開きご朱印が授与されます。

23日(金・祝)、24日(土)、25日(日)の3日間のみ、毘沙門講限定ご朱印が授与されます。
1日150枚限定。

いずれも整理券が必要で枚数制限あり。

また、不定期で手首メンテナンスのための休養日が入ります。

最寄り駅: JR奈良線 東福寺駅 / 京阪本線 東福寺駅

東福寺塔頭 天得院 紅葉を愛でる特別拝観とお食事プラン

とき: 11月15日(木)~12月2日(日)

昼食・茶席(11時~14時)は11月15日(木)~12月2日(日)実施
前日までに要予約

茶席(抹茶・ぜんざい・コーヒー)(14時~17時)は11月15日(木)~12月2日(日)実施

夕食(17時~19時 閉門20時30分)は11月17日(土)~12月2日(日)実施
前日までに要予約

庭園の紅葉を眺めながら、食事や喫茶を楽しむことができます。

拝観のみは不可です。

予約・問い合わせは、京湯元 ハトヤ瑞鳳閣 文化交流事業部(075-361-1231)へ。

最寄り駅: JR奈良線 東福寺駅 / 京阪本線 東福寺駅

東山五条かいわい

清水寺 夜間特別拝観

とき: 11月17日(土)~12月2日(日) 17時30分~21時(受付終了)

境内の諸堂が紅葉ごとライトアップされ、観音さまの慈悲を表わす瑠璃色のライトが1本、夜空へ突き抜けます。

なお、2017年2月から本堂の檜皮屋根葺き替え工事中です。

最寄り駅: 京阪本線 清水五条駅

清水寺 成就院庭園特別公開

とき: 11月17日(土)~12月2日(日) 9時~16時(受付終了) 18時~20時30分(受付終了)

「月の庭」とも呼ばれる、高台寺山を借景とした庭園です。

最寄り駅: 京阪本線 清水五条駅

知恩院 「お坊さんに会いに行こう! 知恩院 秋のライトアップ2018」

とき: 11月2日(金)~12月2日(日) 17時30分~21時30分(21時受付終了)

友禅苑・三門下周辺・女坂・宝佛殿がライトアップされます。

限定ご朱印: あり 「阿弥陀如来」

SNSお楽しみ企画

期間中、ライトアップされた知恩院の写真を、知恩院のInstagram公式アカウントをフォローして、 #ナムい #知恩院 とタグを付けて投稿すると、「ナムいフォトコンテスト」に参加できます。

「ナムいで賞」(1名)に輝くと、あなたの撮った写真が来年度のライトアップの広告物に使われます。

「特賞」(10名)は、動画に出演したお坊さんが案内する、知恩院プライベートツアーに招待されます。

もう一つ、宝佛殿前にある等身大パネルと撮った写真をSNSに投稿して、その記事の画面を宝佛殿にいるお坊さんに見せたら、法然上人ステッカーがもらえます。先着761(ナムい)名。

最寄り駅: 地下鉄東西線 東山駅 / 京阪本線 祇園四条駅 / 阪急京都線 河原町駅

青蓮院門跡 夜の特別拝観ライトアップ

とき: 10月26日(金)~12月2日(日) 18時~21時30分(受付終了)

ご本尊の熾盛光如来曼荼羅を表わす瑠璃色の光で、地泉回遊式庭園や諸堂宇を照らします。

粟田山を借景とした地泉回遊式庭園は相阿弥の作、「霧島の庭」は小堀遠州作と伝わります。

最寄り駅: 地下鉄東西線 東山駅

将軍塚青龍殿 ライトアップ

とき: 10月26日(金)~12月2日(日) 17時~21時(受付終了)

将軍塚は京の街を一望できる東山の山頂です。

桓武天皇もここから見渡して、平安遷都を決めたと伝わります。

青龍殿庭園には、約220本の楓。

交通: 京阪本線 清水五条・三条駅/地下鉄東西線 三条京阪駅・蹴上駅から 京阪バス 70系統 将軍塚青龍殿循環バス

高台寺 秋の特別拝観 特別公開「展望台」

とき: 10月19日(金)~12月9日(日) 9時~16時

境内の一番高いところにある展望台から、紅葉越しに京都市内を一望できます。

展望台に上れるのは、昼の拝観のみです。

夜間拝観は17時~21時30分(受付終了)
日没後ライトアップされます。

最寄り駅: 京阪本線 祇園四条駅 / 阪急京都線 河原町駅

建仁寺塔頭 正伝永源院 秋の庭園特別公開 寺宝展

とき: 11月3日(土・祝)~10日(土)
  11月16日(金)~12月2日(日)
  10時~16時30分(受付終了)

織田信長の弟、織田有楽斎好みの茶室「如庵」(国宝)が復元されています。

お茶席、写経席があります。

限定ご朱印: あり

最寄り駅: 京阪本線 祇園四条駅 / 阪急京都線 河原町駅

Posted by 管理人めぶき